【Yahoo!広告】「Yahoo!広告 タグチェッカー」提供開始のお知らせ

対象サービス

検索広告
ディスプレイ広告

提供開始日

2021年1月27日(水)

概要

タグ設置に関する問題検知機能として「Yahoo!広告 タグチェッカー」の提供を開始いたしました。「Yahoo!広告 タグチェッカー」は、Yahoo!広告が発行する以下のタグの状態を確認し、設置情報の問題を検知する機能です(Chromeの拡張機能として提供)。

  • サイトジェネラルタグ
  • コンバージョン測定補完機能タグ
  • ディスプレイ広告 コンバージョン測定タグ/サイトリターゲティングタグ
  • 検索広告 コンバージョン測定タグ/サイトリターゲティングタグ
  • Yahoo!タグマネージャー ユニバーサルタグ
  • 本機能の詳細は、以下のヘルプを参照してください。
    Yahoo!広告 タグチェッカーとは
    Yahoo!広告 タグチェッカー インストールと画面表示について

    ご注意

  • 本機能の検知対象は以下のタグです。
  •  - Yahoo!広告が発行し、サイトのHTML内に直接設置しているタグ
     - Yahoo!タグマネージャーに設定されているタグ
  • Yahoo!タグマネージャーに設定されているサービスタグのうち、検知対象は以下のタグです。
  •  - Yahoo!広告 ディスプレイ広告 コンバージョン測定タグ(JavaScript/Pixel)/サイトリターゲティングタグ(JavaScript)
     - Yahoo!広告 検索広告 コンバージョン測定タグ(JavaScript)/サイトリターゲティングタグ(JavaScript/Pixel)
  • Yahoo!タグマネージャーに設定されているサービスタグを検知するには、Yahoo!タグマネージャーへのログインが必須です。Yahoo!タグマネージャーにログインの上、ユニバーサルタグを設置したページにアクセスしてください。
  • ユニバーサルタグにカンマ区切りで複数のサイトIDを設定している場合は、検知対象外となります。なお、同一ページに複数のユニバーサルタグを設置している場合は、それぞれのサイトIDごとにYahoo!タグマネージャーへのログインが必要です。
  • 外部ベンダーのタグマネジメントツール等にて設定されているタグは、検知対象ではありません。
  • タグの仕様更新により本機能の最新版リリースが滞った場合、正常に動作しない可能性があります。
  • 本機能の動作に関するお問い合わせはお受けしていません。