【ディスプレイ広告】 ブランド認知キャンペーンの予算下限値変更について

English translation

更新履歴

2021年1月28日:本件の実施を完了しました。
2021年1月18日:記事の掲載を開始しました。

対象サービス

ディスプレイ広告(運用型)

実施日(予定)

2021年1月28日(木)
※日程は変更になる場合があります。

概要

ブランド認知キャンペーンの1日の予算について、下限値を以下のとおり変更いたします。

(変更前)

  • 入札価格(1,000ビューアブルインプレッションあたり)が1~999円の場合:入札価格×100の金額
  • 入札価格(1,000ビューアブルインプレッションあたり)が1000円以上の場合:100,000円
  • (変更後)
    入札価格に関わらず、一律50,000円

    下限値の変更により、これまで以上にブランド認知キャンペーンを利用しやすくなります。ぜひ該当キャンペーンでの広告運用をご検討ください。

    補足

  • キャンペーンの予算額が50,000円未満の場合、本件の実施後に該当のキャンペーンと配下の広告グループは編集ができなくなります。予算を50,000円以上に変更すると、再度編集が可能になります。

  • すでに予算を50,000円未満で設定している場合、システムにより金額を変更することはありません。

  • [Display Ads] change on campaign budget for brand awareness

    Updates

    January 28, 2021: Released the change as scheduled.
    January 18, 2021: Announced the release schedule.

    Product

    Display Ads (Auction)

    Schedule

    January 28, 2021 (Thu)
    *Schedule may change without prior notice.

    Overview

    We will change the lower limit for brand-awareness campaigns’ daily budgets.

    [Before]

  • When the bid (per 1,000 viewable impressions) is 1 to 999 JPY: the bid x 100
  • When the bid (per 1,000 viewable impressions) is 1,000 JPY or more: 100,000 JPY
  • [After]
    50,000 JPY, regardless of bid

    Consider using brand awareness campaigns as your advertising option at a lower budget limit.

    Remarks

  • Editing campaigns and ad groups won’t be available if the campaigns’ budgets are 50,000 JPY or less after this change. To edit them, change the campaign budget to 50,000 JPY or more.

  • Our system won’t change your campaign’s budget when it is already less than 50,000 JPY.