【ディスプレイ広告】動画再生を目的としたキャンペーンにおける入札価格の設定可能範囲と動画項目名の変更

English translation

対象サービス

ディスプレイ広告

実施日

2020年11月11日(水)

入札価格の設定可能範囲を変更

ディスプレイ広告の動画再生を目的としたキャンペーンにおいて、入札価格の設定可能範囲を以下のとおり変更しました。
これにより設定可能な入札価格の範囲が拡大し、より柔軟な価格設定が可能になります。

変更対象

  • ディスプレイ広告(運用型):キャンペーン目的「動画再生」
  • ディスプレイ広告(YDN):広告掲載方式「動画広告」「PCブランドパネル(動画)」

変更内容

  • 入札価格の下限値
    • (変更前)1,000円
    • (変更後)100円
  • 入札価格の上限値
    • (変更前)100,000円
    • (変更後)1,000,000円

※上記は動画1000再生あたりの入札価格です。

ご注意

動画再生を目的としたキャンペーンで入札価格調整率を設定している場合、調整後の入札価格も設定可能範囲に合わせ、拡大して調整されます。
調整後の入札価格に変更が生じる可能性がありますので、事前に設定内容のご確認をお願いいたします。

動画項目名の変更

パフォーマンスレポートや広告管理ツールの各種一覧画面において、以下の指標の項目名を変更しました。

  • (変更前)動画の平均再生開始率
  • (変更後)動画の平均再生率

※指標の説明:広告配信した動画が再生された割合の平均値

なお、本変更は項目名のみの変更です。
項目の定義や算出される数値については変更ありません。また、英語表示名も変更ありません。


[Display Ads] Change bid range of campaign for video view

Product

Display Ads

Effective date

November 11, 2020 (Wed)

Bid range change

The range of campaign bid amount for CPV campaigns of Display Ads changed as follows.
This change expands the range of bid amount that can be set and allows for more flexible bidding.

Target

  • Display Ads (Auction) : campaign goal “video view”
  • Display Ads (YDN) : ad distribution “Video Ads” “PC Brand Panel (Video)”

Changes

  • Lower bid limit
    • (Before) 1,000 JPY
    • (After) 100 JPY
  • Bid limit
    • (Before) 100,000 JPY
    • (After) 1,000,000 JPY

*These values are per 1,000 video views.

Note

When you have set a bid adjustment for the CPV campaign, the adjusted bid will also expand and adjusted to match the available range.
Please check the settings in advance because the adjusted bid may change.