【スポンサードサーチ】カテゴリ補足オプションの追加について

対象サービス

スポンサードサーチ

実施期間(予定)

2018年4月25日(水) ※日程は変更になる場合があります。

概要

広告表示オプションの新機能として、カテゴリ補足オプションを追加します。
カテゴリ補足オプションでは、商品やサービスの特性に合わせた補足カテゴリー(小見出し)と補足内容(語句)を、広告に追加できます。
同種の商品やサービスには共通の補足カテゴリーを用いることが多いため、競合他社との違いを伝えやすくなります。また、広告に補足情報を追加することで、クリック率の向上も期待できます。

以下はカテゴリ補足オプションを掲載した広告例です。
カテゴリ補足オプションの表示例

カテゴリ補足オプションの作成には、まず広告の対象となる商品やサービスに合わせて、「設備」「ブランド」「到着地」など13種類からなる補足カテゴリーを選択します。選択した補足カテゴリーに合わせて、補足内容を入力します。
選択できる補足カテゴリーは、以下のとおりです。

 -設備
 -ブランド
 -コース
 -学位プログラム
 -到着地
 -おすすめのホテル
 -保険の保障
 -モデル
 -周辺地域
 -サービス
 -番組
 -スタイル
 -タイプ

作成後は、他の広告表示オプションと同様に、キャンペーンや広告グループへの関連付けを実施します。また、クイックリンクオプションやテキスト補足オプションなど、ほかの広告表示オプションと併用も可能です。

注意事項

  • カテゴリ補足オプションの追加に伴い、入稿規定と広告掲載基準を変更します。詳細は以下のリンクから、各PDFファイルをダウンロードしてご確認ください。
  • 選択した補足カテゴリーによって、表示できる補足内容が制限されます。補足内容が補足カテゴリーの趣旨と異なると、審査で非承認となる場合があります。詳細は広告掲載基準のPDFファイルでご確認ください。

  • スポンサードサーチAPIでは後日対応の予定です。詳細は追ってお知らせします。

補足

広告表示オプションの詳細は、以下のヘルプをご参照ください。
 広告表示オプションとは

※本ページの画像はサンプルです。実際の画面とは異なる場合があります。