【スポンサードサーチ】地域別レポートの機能改善について

実施日

2017年8月2日(水)

概要

スポンサードサーチにおいて地域別レポートの機能改善を実施いたしました。また、地域ターゲティングの項目名称の変更とパフォーマンスレポートの機能改善をあわせて実施いたしました。

地域別レポートに「地域判定の種類」を追加

レポートタブのパフォーマンスレポート、およびテンプレート機能で、「地域別レポート」の作成時に選択する「表示切替」に「地域判定の種類」を追加しました。レポートに表示される「地域判定の種類」は、以下の3つのいずれかです。

 -ユーザーの所在地
 -関心を示している地域
 -その他

地域ターゲティングの項目名称の変更

キャンペーン設定における地域ターゲティング機能の配信地域判定、および除外地域判定の条件のうち「検索キーワードに含まれる地域」について、項目名称を以下に変更しました。

 (変更後)
 検索キーワードに含まれる地域、ユーザーが関心を示している地域

パフォーマンスレポートで選択可能な集計単位の改善

パフォーマンスレポート、およびテンプレート作成時の設定項目「表示切替」において、選択可能な集計単位が5件まで増えました。

補足

「地域別レポート」は、地域ターゲティング設定の有無に関係なく、地域を特定できる情報を基に地域別のパフォーマンスデータを表示するレポートです。
地域別レポートの詳細は、ヘルプページをご参照ください。
地域別レポート