【スポンサードサーチ】旧自動入札機能による配信終了の完了について

変更履歴

2017年4月13日:配信完了のお知らせに変更しました。

実施日

2017年4月12日(水)

概要

スポンサードサーチにおいて、2014年7月4日以前に提供していた自動入札機能(以下、旧自動入札機能と表記)による広告配信を終了いたしました。
※2014年7月5日以降に自動入札設定を行ったキャンペーンへの影響はありません。

旧自動入札機能を設定していたキャンペーンについて

実施日以降、旧自動入札機能を設定していたキャンペーンは、自動入札タイプ「クリック数の最大化」に自動で移行し、引き続き広告を配信します。
なお移行の際に、以下の自動入札名を新たに作成してキャンペーンに設定しました。

 「Converted_キャンペーンID(6桁の半角数字)_20170412」

 
今後は、自動入札ツールで設定の詳細を確認できます。また、パフォーマンスレポートで統計情報の確認が可能になります。

「クリック数の最大化」以外の自動入札タイプを利用する、または自動入札の設定を停止する場合は、「キャンペーン一覧」の「自動入札名」欄に、上記の自動入札名が表示されているキャンペーンをご確認のうえ、入札方法を変更してください。

※「自動入札名」 欄が表示されていない場合は、「キャンペーン一覧」で[表示]ボタンを押して、「表示項目の編集画面」から追加してください。詳しくは以下のヘルプをご参照ください。
キャンペーン一覧の[表示]ボタンについて

旧自動入札設定キャンペーンの移行後の自動入札名

キャンペーン一覧で、自動入札名(画像赤枠内)に「Converted_~」から始まる自動入札名が表示されているのが、旧自動入札を設定していたキャンペーンです。

補足

自動入札タイプ「クリック数の最大化」およびキャンペーンの設定について、詳細は以下のヘルプでご確認ください。