【スポンサードサーチ】一部入稿形式の終了、および従来のURL形式のダウンロード終了について

変更履歴

2017年3月22日 らくアド、スポンサードサーチAPIからの入稿を終了。
2017年3月8日 広告管理ツールおよびキャンペーンエディターからのアドバンスドURL形式の入稿を終了。
また、広告管理ツールからの従来形式のデータダウンロードを終了。
2017年2月15日 広告管理ツールのダウンロードメニュー改修について追記。

アドバンスドURL形式による入稿の終了

実施日

2017年3月8日(水)、3月22日(水)

概要

スポンサードサーチの標準キャンペーン広告の入稿形式から、アドバンスドURL形式による入稿を終了しました。以降は拡大テキスト広告での入稿が可能です。
拡大テキスト広告は、アドバンスドURL形式と同等の機能に加えて広告の情報量や広告領域を拡大し、クリック率の向上などを期待できる入稿形式です。詳しくは以下のリリースノートをご覧ください。

【スポンサードサーチ】広告掲載フォーマット「拡大テキスト広告」追加の詳細について

補足

終了以前に入稿したアドバンスドURL形式の広告は、今後も引き続き配信されます。また、今回の入稿終了に関して、お客様側での特別な手続きは必要ありません。
なお、アドバンスドURL形式の入稿停止に伴い、広告、キーワード、クイックリンクオプションの各一覧画面で提供している「URL一括編集」機能も併せて終了しました。ご了承ください。

広告管理入稿画面の「入稿形式」から、「アドバンスドURL形式」がなくなります。

キャンペーンエディターの広告作成画面から、「テキスト広告」形式がなくなります。

従来のURL形式のダウンロード終了

実施日

2017年3月8日(水)

概要

広告管理ツールから、従来のURL形式の広告、キーワード、クイックリンクオプションのダウンロードを終了しました。これに伴い、ダウンロードメニューの項目名も改修します。 ※終了するのは、広告管理ツールからのデータダウンロードのみです。今後も広告管理ツールの各種一覧画面、およびキャンペーンエディターから確認できます。

従来のURL形式の広告、キーワード、クイックリンクオプションの入稿は、2016年8月末で終了しました。また、2017年2月で配信も停止しています。

広告管理ツールのダウンロードメニュー改修について

広告管理ツールのキャンペーン・広告グループ・広告・キーワードの各一覧ページで、[ダウンロード]ボタンを押すと表示されるダウンロードメニューを改修します。

ダウンロードボタンの例

以下はキャンペーン一覧ページのダウンロードメニューです。従来形式のデータダウンロード終了と今回の改修で、メニューが整理されて選びやすくなります。

左が従来のダウンロードメニュー、右が改修後のダウンロードメニューです。

※本ページの画像はサンプルです。実際の表示とは異なる場合があります。