【スポンサードサーチ】従来のURL形式による入稿終了のお知らせ

実施日

2016年9月1日(木)

概要

スポンサードサーチの以下の機能において、従来のURL形式での広告・キーワード・クイックリンクオプション(以下、入稿内容と表記)の入稿を終了しました。

  • 広告管理ツール 入稿機能、インポート機能
  • キャンペーンエディター 入稿機能
    ※広告管理ツールからのインポート機能は、機能自体の提供を終了しました。

今後の新規入稿は、アドバンスドURL形式でのみ可能です。また、従来のURL形式の入稿内容は、2016年10月より順次掲載を停止します。アドバンスドURL形式へ、早めの移行をご検討ください。

備考

アドバンスドURL形式への移行に関する詳細は、アドバンスドURLシステム特設サイトをご確認ください。移行作業の詳細の確認や、移行手順書のダウンロードが可能です。

特設サイト 新規入稿・移行手順

http://topics.marketing.yahoo.co.jp/ss/advanced-url/procedures-manual.html

なお、入稿内容の状況によって、移行に必要な作業が異なります。広告管理ツール上部(スポンサードサーチ「キャンペーン管理」タブ)に、お客様のアカウントで推奨する移行方法が表示されていますので、ぜひご確認のうえ、移行手続きにお役立てください。

※お客様のアカウントで移行作業を必要としない場合、表示されないことがあります。

CSV(TSV)ファイルのインポートによる入稿は、今後はキャンペーンエディターをご利用ください。詳しくはキャンペーンエディターのダウンロードページをご覧ください。

キャンペーンエディター
http://promotionalads.yahoo.co.jp/dr/yce/