【スポンサードサーチ】キャンペーンエディターバージョン6.0アップデート完了のお知らせ

実施

2015年7月22日(水)

概要

「キャンペーンエディター」バージョン6.0のリリースにともなう機能追加完了およびご利用案内

レポート取得機能の追加

キャンペーンエディター上でパフォーマンスレポートの取得が可能となりました。

<メリット>

  • 複数アカウント×複数パフォーマンスレポートをまとめて一括取得が可能です。
  • CSVまたはExcel形式の出力選択、Excel形式ではシートごとに分けて出力が可能です。
  • 広告管理ツールで出力できない項目(入札単価、配信設定、審査状況etc)が出力可能です。

ファイルエクスポート機能の追加

キャンペーンエディターからCSVファイルのエクスポートが可能となりました。

<メリット>

  • インポート可能なファイル形式でエクスポートが可能です。
  • キャンペーンエディターで編集中のデータもエクスポート可能です。

すべての広告主様にキャンペーンエディターを提供開始

キャンペーンエディターは従来、広告代理店および一部広告主様に限定して提供しておりましたが、本バージョンのリリースに伴い、すべての広告主様を対象にご利用いただけます。

※ただし、登録内容が広告掲載基準および広告取扱基本規定に抵触している場合、キャンペーンエディターを利用できませんのでご了承ください。

ダウンロードはこちらよりご確認ください。