【YDN】コンバージョン測定タグの複数発行対応

※2014年9月17日更新
本機能改善後に、コンバージョン測定タグ(JavaScript)を新規取得しサイトに設置した場合、以下の期間においてコンバージョンが測定されない事象が発生いたしました。本不具合は復旧しておりますが、当該期間を含むレポートは修正されません。ご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。なお、コンバージョン測定タグ(img)および旧測定タグをご利用の場合は、当該期間も正常に計測されております。

  • 発生日時: 2014年9月11日(木)9:00頃~2014年9月16日(火)19:09頃

実施日

2014年9月11日(木)

概要

  • コンバージョン測定タグの複数発行が可能となりました。
    コンバージョン測定タグを複数発行できることにより、商品やページごとにコンバージョンを測定できるようになりました。また1コンバージョンあたりの売上金額を設定することで、レポートにて合計売上を確認することも可能となりました。
  • リリースに伴いタグ形式が変更となりました。
    2014年9月10日(水)以前に提供していた形式のタグは「既存のコンバージョンタグ」として自動的に新形式のコンバージョン測定タグに移行されました。
    お客様のサイトに旧形式のコンバージョン測定タグが埋め込まれている場合は、新形式のものに置き換えていただくことを推奨します。変更を行わない場合も、引き続きご利用いただくことは可能です。


※画像はサンプルです。実際の表示とは異なる場合があります。

備考

  • パフォーマンスレポートの表示項目において「コンバージョン名」「コンバージョン測定の目的」「合計売上金額」「売上/総コンバージョン数」を追加しました。
  • 1アカウントあたりのコンバージョン測定タグ発行上限数は1000件です。
  • 旧形式のコンバージョン実績値は、「既存のコンバージョンタグ」として実績値を引き継ぎます。

Yahoo!タグマネージャーについて

  • ユニバーサルタグに関して設定等を変更する必要はございません。
  • 新形式のコンバージョン測定タグの提供に伴い、Yahoo!タグマネージャーのカタログ、およびご利用ガイドは順次更新いたします。
    http://tagmanager.yahoo.co.jp/download/
    詳細につきましては、上記URLより「Yahoo!タグマネージャー ご利用ガイド」をダウンロードしてご確認ください。