【YDN】コンバージョン最適化機能の追加

実施日

2014年9月3日(水)

概要

広告管理ツールYDNタブにおいて、コンバージョン最適化機能を追加しました。新たに追加される「コンバージョン単価の目標値」という項目を設定することで、目標とするコンバージョン単価内でコンバージョン数を最大化するように自動で入札します。これにより、運用コストを削減し効率的な広告掲載が行えます。

※「コンバージョン単価の目標値」の達成を保証するものではありません。

利用条件

過去30日間で15件以上のコンバージョンが発生しているキャンペーンにてご利用いただけます。

利用手順

キャンペーン管理画面より設定する方法

「キャンペーン管理」タブの「キャンペーン一覧」から直接設定することが可能です。

キャンペーン編集画面より設定する方法

  1. 「キャンペーン管理」タブをクリックし、左ナビゲーションの「キャンペーン一覧」のなかからコンバージョン最適化を設定するキャンペーンを選択します。
  2. キャンペーン設定情報をクリックします。
  3. キャンペーン設定情報画面の右下にある編集をクリックします。
  4. キャンペーン編集情報画面の基本情報内にあるコンバージョン最適化の「設定する」のラジオボタンを選択します。
  5. コンバージョン単価の目標値を入力し、保存をクリックすると設定が完了です。

コンバージョン単価の目標値の決めかた(推奨)

コンバージョン単価の目標値を決定する際に、直近の30日間における平均コンバージョン単価の実績を参考にすることを推奨します。
設定後、コンバージョンが獲得できていることを確認しながらコンバージョン単価の目標値を調整していくことで、コンバージョン単価を改善していくことができます。

※本ページの画像はサンプルです。実際の画面と異なる場合があります。