【YDN】プレイスメントターゲティングの機能追加

※2014年6月9日 更新
「プレイスメントリスト作成」画面の「候補を検索して選択」タブにおいて、URL候補一覧の統計情報にデバイスごとのリーチ数の表示を追加しました。
なお、「従来の広告配信先レポート」はセキュリティ対策の実施に伴い、提供を終了いたしました。

実施日

2014年4月20日(日)

概要

Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)の広告掲載方式「ターゲティング」に、プレイスメントターゲティング機能を追加しました。本機能により、広告を配信するサイト(または配信しないサイト)を選択することが可能になります。

プレイスメントターゲティングは、広告グループ単位で設定が可能です。お取り扱いの商品・サービスのプロモーション戦略にあわせて、広告を配信するサイト(または配信しないサイト)を選択できるため、効果的な広告運用が可能となります。

広告管理ツールの変更点は、以下をご確認ください。

※本機能の詳しい使い方はヘルプをご参照ください。

プレイスメントリスト作成・編集機能の追加

プレイスメントターゲティングをご利用いただくためには、まずはプレイスメントリストの作成が必要です。

「広告管理:YDN」タブの「ツール」タブに追加される「プレイスメントリスト管理」で、広告の配信対象(または配信対象外)とするURLを「プレイスメントリスト」として作成できます。対象のURLは、候補を検索して選択、または手動で入力して登録が可能です。また、作成したプレイスメントリストは、「プレイスメントリスト管理」から編集、削除することもできます。

※プレイスメントリストはアカウント内に100件まで作成可能です。
※1つのプレイスメントリストに登録できるURLは、最大1,000件です。

「プレイスメントリスト管理」画面

「候補を検索して選択」から登録する場合

カテゴリーとURLを検索し、設定するURLを候補から選択します。

「プレイスメントリスト登録」画面(候補を検索して選択)

※URLの候補は、過去30日間の配信実績をもとに表示されます。

「手動で入力」から登録する場合

直接URLを入力して登録します。候補のURLには表示されないURLも登録できます。

「プレイスメントリスト登録」画面(手動で入力)

「広告グループ設定」画面の変更

広告グループのターゲティング設定項目に、プレイスメントリストを設定する機能を追加しました。

広告掲載方式が「ターゲティング」の場合、プレイスメントリスト一覧から配信対象、または配信対象外とするプレイスメントリストを設定できます。作成したプレイスメントリストを任意の広告グループに設定することで、意図したサイトに広告を配信することが可能です。

※1つの広告グループに対して、配信対象、配信対象外のリストをそれぞれ1件ずつ設定できます。 ※「インタレストマッチ」など、その他の広告掲載方式では設定できません。

「広告グループ設定」画面

パフォーマンスレポートの変更

機能追加に伴い、以下のパフォーマンスレポートを変更しました。

広告配信先レポート

2014年4月19日(土)以降に広告掲載方式「ターゲティング」で配信された広告の実績を、配信先ウェブサイトのURL別にご確認いただけます。

※2014年4月18日(金)までに配信された広告の実績は、「従来の広告配信先レポート」より確認できます。コンバージョンは、配信された日にさかのぼって集計されるため、コンバージョンの数値は変動する場合があります。

「新規レポート作成」画面

従来の「配信対象外サイト」機能の提供終了と、設定の移行について

「プレイスメントターゲティング」の機能追加に伴い、従来の「配信対象外サイト」は提供を終了しました。
配信対象外サイトに設定されていた内容は、弊社にて自動的にプレイスメントターゲティングの設定に移行しました。
移行方法と注意点は以下をご確認ください。

設定の移行方法

1. 配信対象外サイトに登録されているすべてのURLを集約したプレイスメントリスト(※1)を1件作成します。 2. アカウント内に登録されている広告掲載方式「ターゲティング」(※2)の全広告グループに対して、当該プレイスメントリストを「配信対象外」として設定します。

※1 プレイスメントリスト名は「配信対象外サイト(自動移行分)」として登録されます。 ※2 従来の広告掲載方式「サイトリターゲティング」をご利用の場合も含まれます。「その他の広告」は、従来より配信対象外サイトの設定適用外のため、移行時にプレイスメントターゲティングの設定は行われません。

注意点

プレイスメントターゲティングは広告掲載方式「ターゲティング」でのみご利用いただけます。そのため、インタレストマッチなど、その他の広告掲載方式の広告グループには、過去に設定していた「配信対象外サイト」の設定は適用されません。