このページの先頭です このページの本文へ
ここから本文です

Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)の活用イメージ

効率よくサイトへの集客をしよう

ターゲティング機能を使うと貴社の広告を「どんな人に配信するか」や「どこに配信するか」を指定することができます。
ターゲティング機能をもとに、いくつかの活用イメージをご紹介いたします。膨大なリーチ数から、効率よくサイトへの集客をしましょう。

周辺に住んでいる方に知ってもらう

地域ターゲティング

飲食店のオーナー Aさんの場合

「新しく店舗を立ち上げたが、あまり認知されていない。」「まずは周辺に住んでいる方に知ってもらい、集客を増やしたい。」そんな方は、地域ターゲティングがおすすめです。地域ターゲティングは、都道府県や市区郡単位で広告を表示します。地域内での認知を上げたい場合に活用いただけます。

興味関心が高いユーザーを集客する

サーチターゲティング

企業向け商材の販促担当 Bさんの場合

検索エンジンで検索し、貴社のサイトに訪問してくる興味関心度が高いユーザーの集客には、サーチターゲティングがおすすめです。サーチターゲティングは、貴社に関連するキーワードを過去に検索したユーザーに限定して広告を表示します。貴社の見込み顧客に対して、検索していないときでもアプローチが可能になります。

購入検討中の方へ再アプローチする

サイトリターゲティング

ECサイト運営担当 Cさんの場合

商品ページまでたどり着いても、購入されず離脱してしまうユーザーが多く、購入検討中の方へ再アプローチしたい方は、サイトリターゲティングがおすすめです。サイトリターゲティングは、過去に貴社のサイトや特定のページに訪れたユーザーに対して広告を表示します。商品ページから離脱してしまったユーザーへ、購入を促すことが可能です。

効果的にターゲティング機能を使いましょう

ターゲティング機能を組み合わせることもできます。
さまざまな機能をお試しいただき、貴社にあったターゲティング機能を見つけましょう。

性別・年齢・地域を指定して配信する

性別・年齢・地域ターゲティング

広告の閲覧ユーザーの性別、年代をあらかじめ設定して、対象を絞り込むことができます。ユーザーの所在地や検索キーワードに含まれる地域での配信も可能です。

過去に検索したユーザーに配信する

サーチターゲティング

設定したキーワードを、過去に検索したことのあるユーザーに広告を配信します。
また、スポンサードサーチのキーワードを併用することも可能です。

サイトを訪問したユーザーに配信する

サイトリターゲティング

過去に貴社のサイトを訪問したユーザーに広告を配信します。訪問してから過去最大30日間の見込み顧客に対して効果的に訴求できます。

デバイスを指定して配信する

デバイスターゲティング

PC、スマートフォン、タブレットのすべてに広告を配信するか、特定のデバイスに限定して配信するかを選択できます。スマートフォンのOSや、配信面の選択も可能です。

潜在層に訴求する

インタレストマッチ

閲覧しているウェブページの内容や、閲覧履歴、検索履歴をもとに、見込み顧客以外の潜在層に対して広告を配信することができます。

配信先を指定する

プレイスメントターゲティング

広告の配信先を制御できます。広告を配信したい、または配信対象外としたいウェブページを指定します。

どのサービスから始めていいのか悩んだら......
あなたにぴったり「広告プラン診断」で診断してみましょう!

広告主様の声

事例一覧

お申し込みに関するご相談

お問い合わせフォームはこちら

TEL:0120-056-559 平日9:00 - 18:00(土日祝日お休み)

広告掲載をご検討中の方へ

料金体系や予算の目安など
専門スタッフがご案内します

0120-056-559

平日9:00 - 18:00(土日祝日休み)

ご利用中の広告主様のお問合わせはこちら

広告掲載をご検討中の方へ

Yahoo!プロモーション広告の
サービス概要資料(PDF)はこちら

ご利用中の広告主様のお問合わせはこちら

本文はここまでです このページの先頭へ