このページの先頭です このページの本文へ
ここから本文です

【整骨院×インターネット集客】症状が出た時「あの整骨院へ行こう!」と思ってもらうには?

制作提供:株式会社ベーシック

整骨院を探す場合、あなたならどんな基準で施術する場所を選ぶでしょうか?

①いつも通り道で見かける整骨院へ行く
②自宅のポストにチラシが入っていた整骨院へ行く
③インターネットで検索してヒットした整骨院へ行く

などが考えられるでしょう。

①、②のような人に対しては、お店の前に出す看板やチラシの店頭配布、ポスティングなどのオフライン施策が有効です。

ところが、③のような人に対しては、インターネットを活用した集客施策を練っておかないと来院が見込めない可能性があります。

そこでこの記事では、整骨院を運営しているなら押さえておきたい「インターネット集客」について解説します。

整骨院の「リスティング広告(検索広告)」活用術

まずは、インターネット広告施策の一つ「リスティング広告(検索広告)」を出すことが有効です。

これは、インターネット利用者がGoogleやYahoo! JAPANなどの検索エンジンで「整骨院 肩こり」などと検索した際に、検索結果画面内にあなたのお店のホームページを表示させることができる仕組みです。

「リスティング広告」は、あなたが広告出稿時に入札したキーワードと、ユーザーが検索したキーワードが合致した際に、あなたのホームページを表示させます。

例えば、あなたのお店が「腰痛」に強みを持っているとしましょう。あらかじめ広告出稿時に「整骨院 腰痛」でキーワードを指定して、入札しておきます。すると、ユーザーが「整骨院 腰痛」と検索した際、あなたのホームページの宣伝が届けられる、という訳です。

広告出稿時に「整骨院」だけでキーワード指定して入札しようとすると、競合他社が多すぎて、入札単価がとても高くなってしまうことも想定されます。

よって、あなたのお店が強みとしている「共起語(ユーザーニーズのある関連キーワード)」を何かしら考えて入札しましょう。はじめてリスティング広告をする場合はキーワードに迷ってしまうかもしれませんが、「自分が症状に悩んでいるとしたら、どんな言葉で検索するかな?」と想定してみると考えやすいかもしれません。

例としては、

- 「整骨院 施術」
- 「整骨院 矯正」
- 「整骨院 事故」
- 「整骨院 骨盤」
- 「整骨院 スポーツ」
- 「整骨院 柔道」
- 「整骨院 マッサージ」

といったものが挙げられるでしょう。

また、Yahoo! JAPANで「リスティング広告」を出稿する場合には、地域(市区町村レベル)で絞り込んで広告を表示させることが可能です。

ニーズのある見込み顧客に対し、商圏まで絞り込んであなたのお店の宣伝を届けることが可能になるのです。

「EPARK」「エキテン」などの検索・予約サイトを活用した集客策

整骨院の検索・予約ができる「EPARK※1」や「エキテン※2」といった集客サイトも活用してみましょう。

自分のお店のホームページを持っていない場合にも、こういった集客サイトにお店の情報を掲載しておくだけで、ニーズのあるユーザーの目に留まりやすくなり、集客効果を期待できます。

大切なことは、いずれの場合にも「掲載したからOK」という訳ではありません。「口コミ」をできるだけたくさん集めることが重要です。

昨今の消費者は、「消費行動の前にインターネットを見て情報収集をする」「インターネット上のコミを見て、購入・来店を決める」という行動が大前提です。

来店してくれたお客様が口コミを書き込んでくれたら、集客サイト上の「口コミ返信機能」も活用し、インターネット上でお客様とのコミュニケーションを深めていくことも、リピート来店への動機・信頼につながっていく大切な施策だと言えます。

参考:

「Googleマイビジネス」や「Yahoo!プレイス」に無料で登録し、地図表示や地域名検索に強くなる

整骨院は、住んでいる地域内で探すパターンが多いもの。

「Google Map」や「Yahoo!ロコ」といった地図サービス上での表示や、地域名検索に強くなる無料ツールも活用しましょう。

「Googleマイビジネス」とは?

「Google マイビジネス」とは、「Google検索」や「Googleマップ」など、Googleのサービスに自分のお店の情報を表示させるための無料ツールです。

自分のGoogleアカウントで「Googleマイビジネス」の画面にログインし、お店の情報を登録します。

電話問い合わせボタンを表示させたり、お店の写真を載せたり、口コミ表示、返信機能もあります。

「Yahoo!プレイス」とは?

「Yahoo!プレイス」も、「Googleマイビジネス」とよく似た完全無料のサービスです。

「Yahoo!検索」「Yahoo! MAP」「Yahoo!ロコ」など、Yahoo! JAPANの各種サービスに連携する入稿ツールです。

営業時間やキャッチコピー、衛生対策状況などの詳しい情報や、お店の雰囲気や商品の写真が入稿できます。

また、期間限定のキャンペーンなど、お店の新着情報もいつでも簡単に投稿できます。

こちらも、口コミ表示・返信機能を備えており、インターネット上の目立つところに自分のお店の口コミを完全無料で蓄積させることができます。

次のページへ

Twitter、Instagram、Facebook等のSNSの活用

  • 1
  • 2
  • Yahoo!JAPAN媒体資料
  • 最新のYahoo!広告に関する資料を
    ダウンロード

お問い合わせ

フォームからのご相談

お問い合わせフォーム

お電話でのご相談

0120-056-559

平日9:30~12:00、13:00~18:00(土日祝日休)

関連記事

<< 記事一覧に戻る
本文はここまでです このページの先頭へ

最新の資料はこちらから!

資料をダウンロード