広告作成が楽々完結!かんたんDASとは

「動的検索連動型広告(DAS)」を手軽に利用できる「かんたんDAS」の機能提供がスタート。かんたんDASは設定が必要な項目が簡略化されているため、少ないステップでDASを導入し広告配信ができます。

こんな方におすすめ

  • 複雑な設定はよくわからない方や、Yahoo!広告を始めたばかりの方
  • 情報の豊富なサイトや多くの商品、サービスを取り扱うサイトをお持ちの方
  • 広告運用業務の手間と時間の短縮をしたい方

動的検索連動型広告はお客様が入力したウェブサイト情報をもとに広告を作成、配信するため、広告のタイトルやキーワードを考える必要はありません。また、設定が必要な項目を簡略化することで、従来より手軽に広告配信を開始できます。
Yahoo!広告を初めてお使いになる方や、広告運用の工数を削減したい方、DASに興味がある方などにおすすめの機能です。

かんたん設定ステップ

設定が必要な項目を簡略化することで、従来より手軽にDASを利用した広告配信を開始できます。

そもそもDASって?

通常の検索広告と異なり、キーワードの入稿や広告タイトルを作成する必要がなく、あらかじめ指定したWebサイトのコンテンツと関連性の高い検索キーワードに対して、広告のタイトルを自動的に生成して配信できる機能です。

ユーザーの検索語句は日々移り変わっています。このことから一度登録したキーワードで半永久的に良い広告効果を維持することは非常に難しいと考えられます。それを解決するのが動的検索連動型広告(DAS)です。

今までリーチできていなかった検索キーワードからもユーザーを呼び込め、また皆様の商材やサービスにあった広告であるためユーザーの誤認識が少なく、ウェブサイトへの流入数の上昇が期待できます。
加えてキーワードを入稿することなく、検索内容と関連性のあるページに誘導できるため運用にかかる手間と時間を削減できます。

DAS導入のメリット

動的検索連動型広告は、情報の豊富なサイトや多くの商品、サービスを取り扱うサイトをお持ちの場合に効果を発揮します。

DAS導入の効果

運用工数の削減など多数のメリットの他に、 標準キャンペーンに比べクリック率(CTR)がアップ、クリック単価(CPC)とコンバージョン単価(CPA)はダウンしたという結果が出ています。

※画像をクリックすると拡大します

※標準キャンペーン・DASキャンペーン両方を実施していたアカウントの実績をもとに抽出
※標準キャンペーンの実績を「1」としてDASの実績を指数化
※2018年6月月間実績

≫ 「新しい流入」が期待できる動的検索連動型広告を設定しよう

「かんたんDAS」であらかじめ設定されている内容について

かんたんDASを利用して作成する場合、通常よりも入力項目はシンプルに設定されています。(下図)
キャンペーンや広告グループ作成後に、あらかじめ設定されている内容についても変更が可能ですので、もう少し細かく配信条件の設定をしたい場合でも、後から設定の追加や修正が可能です。安心してご利用ください。

かんたんDASの利用方法

かんたんDASは以下の画面から利用できます。

  • オンラインサインアップ後に初めて表示する広告管理ツールのキャンペーン一覧画面
  • 広告管理ツールのキャンペーン作成画面

かんたんDASで作成した入稿アイテムの設定は、後から変更もできます。また、かんたんDASで作成した広告は、審査の対象です。

DAS導入後のポイント

キーワードの網羅性が高いということは、広告主様が意図しないキーワードで配信される可能性が少なからずあります。
DAS導入後はレポートで効果を確認し、不要なキーワードへの配信は「対象外キーワード」を設定し除外しましょう。

関連リンク

≫ かんたんDASを利用する(ヘルプ)
≫ 動的検索連動型広告(DAS)関連記事
≫ 動的検索連動型広告のメリットと仕組み(ヘルプ)

学んだ内容を広告運用に活かしましょう

スタッフが操作を無料でご案内します。
お気軽にお問い合わせください。

0120-559-703
平日9:30~12:00、13:00~18:00
(土日祝日お休み)

※注意事項
掲載している内容はページ作成時点の情報です。機能や仕様は予告なく変更される可能性がありますので、ご了承ください。
例示している画面はイメージです。
例示している組織・団体名、数字は架空のものです。