最適化提案とは

2020年8月に「最適化提案」の機能が追加、お客様のアカウントの広告運用状況に合わせた最適化案をご確認いただけるようになりました。
アカウント運用の効率化や広告掲載機会の最大化につながる提案が表示されます。

最適化提案で確認できること

  • 1日の予算上限に達したキャンペーンの設定見直しを提案
  • インプレッションシェア損失率(予算)が大きいキャンペーンに対し、推奨予算額を提案
  • 十分なコンバージョンデータがあるキャンペーンに対し、自動入札(コンバージョン単価の目標値)ご利用のすすめ
  • <NEW!>追加を推奨するサーチキーワード

<2020年10月サーチキーワード提案機能の追加>

すでに設定済みのサーチキーワードリストと関連性が高く、追加すると効果が見込まれる推奨サーチキーワードの追加を提案します。 本提案の利用により、少ない工数でより効果的なサーチキーワードの運用が可能になるため、さらなる広告効果の改善が見込めます。

ポイント

  • 最適化提案は毎日更新されます。過去の表示内容は確認できません。
  • 最適化提案はお客様のアカウントの運用状況にあわせて提案されるため、表示されない場合もあります。

最適化提案について

最適化提案の確認方法

以下のいずれかの方法で確認いただけます。

  • (1)画面左側にある「最適化提案」をクリックします。
  • (2)新しい最適化提案が1件以上ある場合、右下にポップアップが表示されます。「最適化提案ページへ」をクリックします。
  • 最適化提案を利用して効果アップ


  • (1)キャンペーン名をクリックすると、該当のキャンぺーンの編集画面が表示されます。
  • (2)「全て適用」をクリックすると該当の提案に表示されているキャンペーン全てに対し、推奨予算額(推奨設定)が適用されます。
  • (3)「推奨値を適用」をクリックすると該当のキャンペーンに対して表示されている推奨予算額(推奨設定)が個別に適用されます。
  • 注意

    • 提案される推奨予算額が非常に高い金額になる場合があります。費用が予期せず高額になることがあるため、事前に確認の上、予算を変更してください。

    関連リンク

    最適化提案の使い方
    ディスプレイ広告(運用型)の予算調整と1カ月の請求限度額について
    インプレッションシェアとインプレッションシェア損失率について
    自動入札とは

    Yahoo!広告に関して個別の電話サポートを実施しております

    運用に関するご相談などお気軽にご相談ください。こちらからご連絡いたします。
    「ご相談予約フォーム」からご連絡可能な日程をお知らせください。

    ※注意事項
    掲載している内容はページ作成時点の情報です。機能や仕様は予告なく変更される可能性がありますので、ご了承ください。
    例示している画面はイメージです。
    例示している組織・団体名、数字は架空のものです。