Twitterのタイムラインや検索結果、おすすめユーザー欄に広告を掲載

「Twitter広告」は、Twitterのタイムラインや検索結果、おすすめユーザー欄に広告を掲載できるサービスです。

Twitterは、実際の友人とフォロー/フォロワーの関係でつながっていることはもちろん、Twitter上で知り合った趣味・興味・関心が似ているTwitterユーザー(以下ユーザー)とのつながりが深いことも特筆すべき点です。

企業などのアカウントを一般のユーザーがフォローし、企業のツイートをリツイート(拡散)すると、そのユーザーのフォロワーにもツイートが届きます。先述の通り、ユーザー同士は趣味・興味・関心によるつながりがあるので、フォロワーのフォロワーも、リツイートされた企業のツイートに興味を示す可能性が非常に高いです。

Twitter広告は、フォロワー以外のユーザーに広告を表示することが可能であるため、情報が拡散されやすく自社サービスの成約につながる可能性が高い「成約予備軍」=「見込み顧客の獲得」へアピールできます。

広告の掲載イメージ

Twitterのタイムラインや検索結果、おすすめユーザー欄に広告が掲載されます。

Twitter広告紹介動画

ダウンロード資料(PDF一覧)

Twitter広告「広告主様の声」 - YouTube
*本動画は2015年10月の情報をもとに構成しています。

Yahoo! JAPANだから実現! Twitter広告の「3つのメリット」

1. Yahoo!プロモーション広告の広告管理ツールで一括管理

お申し込みから広告運用まで、Yahoo!プロモーション広告の広告管理ツールから簡単に操作できます。

Yahoo!プロモーション広告の広告管理ツール上の「Twitter広告」タブから、スポンサードサーチやYahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)を出稿・管理するのと同じように、Twitter広告のアカウント作成、広告の作成、入稿できます。

2. 安心のサポート

Yahoo!プロモーション広告の他のサービスと同様、お客様サポート窓口があるので安心です。
わからないことは、サポートセンターまでお電話にてお気軽にお問い合わせください。

3. オンラインからお申し込み可能

オンラインでTwitter広告のお申し込みが可能です。Yahoo!プロモーション広告をご利用のお客様ならどなたでもサービスの利用が可能です。

学んだ内容を広告運用に活かしましょう

スタッフが操作を無料でご案内します。
お気軽にお問い合わせください。

0120-559-703平日9:00〜18:00(土日祝日お休み)

※注意事項
掲載している内容はページ作成時点の情報です。機能や仕様は予告なく変更される可能性がありますので、ご了承ください。
例示している画面はイメージです。
例示している組織・団体名、数字は架空のものです。