注目を集めやすくする「テキスト補足オプション」とは?

「テキスト補足オプション」は、スポンサードサーチの広告掲載枠内に追加で表示できる、テキスト情報(リンクなし)です。

「テキスト補足オプション」は2016年8月に提供を開始しました。以下の図は、「テキスト補足オプション」の利用を開始された広告主様の、機能提供開始前後での実績を比較したものです。

(出典)Yahoo! JAPAN自社調査
(データの対象期間)リリース前:2016/7/3~2016/8/2、リリース後:2016/8/3~2016/9/2
(デバイス)全デバイス(PC、スマートフォン、タブレット、フィーチャーフォン)の合計

クリック率が約1.2倍に上昇していますが、クリック単価は約5%の減少という結果になりました。「テキスト補足オプション」の利用による追加料金はもちろんかかりません。訴求したい情報を追加で入力するだけで、これまで以上の集客効果を期待できるのです。

「テキスト補足オプション」4つのメリット

1.広告内で訴求しきれなかった情報を追加掲載できる

『訴求したい事があるけれど、文字数オーバーで広告枠内に入力できなかった』
『キャンペーン内のすべての広告で発信したい期間限定のセール情報がある』などの場合に、テキスト補足オプションは最適です。タイトルや説明文に盛り込めなかった情報も追加し、さらにアピールしましょう。

2.通常よりも広告掲載枠が広がり、注目を集めやすくなる

「テキスト補足オプション」を利用するとその分掲載枠が広がるため、インターネットユーザーの目にとまりやすくなる点も大きなメリットです。

3.すぐに入稿できるため、数分程度での導入が可能

「テキスト補足オプションの作成」画面で内容を入力し、その内容をアカウント内の複数のキャンペーンや広告グループで表示されるように紐づけることができます。

4.掲載順位に関わらず表示される

同じ広告表示オプションのひとつ「クイックリンクオプション」では、検索結果ページの上位に表示された場合にのみオプションが表示されますが、「テキスト補足オプション」は掲載順位による制限はありません。
※広告表示オプションの表示には広告の品質なども加味されるため、表示されない場合もあります。

設定の流れを確認しましょう

「テキスト補足オプション」は、以下の2つのステップで簡単に設定できます。
いますぐやってみましょう!

広告管理ツールへログイン

1.「テキスト補足オプション」の入稿

(1)設定したいアカウントの「キャンペーン管理」画面を開き、「表示内容選択」で「広告表示オプション」をクリックし、「テキスト補足オプション」をクリック。

(2)「オプション一覧」サブタブをクリックし、[オプション作成・編集]ボタンから設定。

広告表示オプションの作成(テキスト補足オプション) (ヘルプ)

2.「テキスト補足オプション」を、掲載したいキャンペーン・広告グループに関連付ける

(1) 1-(1)と同様の手順で、「テキスト補足オプション」開く。

(2)「関連付け一覧」サブタブをクリックし、[関連付けの設定]ボタンから、関連付けを設定したい既存のキャンペーンや広告グループを選択。

ポイント

  • 「テキスト補足オプション」を関連付けできる数は、1キャンペーン、また1広告グループにつきそれぞれ最大20件です。
  • 「オプション一覧」サブタブ-「関連付けの設定」-「すべてのキャンペーンに関連付ける」をクリックすると下図の「設定」画面が表示されます。「配信先デバイス」を選択して「OK」ボタンを押すと、全キャンペーンにオプションを一括設定できます。

いかがでしたでしょうか。

簡単な設定で大きな集客効果を期待できる「テキスト補足オプション」。ぜひ積極的に活用し、効果を実感してみてください。

学んだ内容を広告運用に活かしましょう

スタッフが操作を無料でご案内します。
お気軽にお問い合わせください。

0120-559-703平日9:00〜18:00(土日祝日お休み)

※注意事項
掲載している内容はページ作成時点の情報です。機能や仕様は予告なく変更される可能性がありますので、ご了承ください。
例示している画面はイメージです。
例示している組織・団体名、数字は架空のものです。