多様化するデバイスや掲載面により柔軟に広告を表示するために、「画像」と「テキスト」を組み合わせた掲載フォーマット「テンプレート」が追加されます。

ここでは、「テンプレート」のふたつの広告タイプのうちの「レスポンシブ」について詳しく解説いたします。

「レスポンシブ」って?

「レスポンシブ」とは、多様化する掲載面に、入稿内容を都度最適化し配信する広告タイプです。さまざまなサイズのデバイスや広告表示方法、表示領域に柔軟に広告が表示できます。多くの種類の画像を用意せずとも、さまざまなデバイスにユーザーがアクションを起こしやすい広告を配信できるのは大きなメリットです。

PC版Yahoo! JAPANトップページにも掲載!

通常のYahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)の掲載面はもちろんのこと、PC版Yahoo! JAPANトップページ「みんなに読まれたエンタメ記事」枠の下部と「あなたへのおすすめ」枠内にも掲載されます。

規定の入稿項目は?

入稿内容が広告表示方法、表示領域に対して最適化され配信される「レスポンシブ」。入稿する項目は以下の8つです。

  1. 1.ロゴ ※任意。入稿の際は、透過背景禁止、画像の枠線禁止、角丸禁止
  2. 2.タイトル:20文字以内
  3. 3.説明文:90文字以内で入稿し、省略される場合や、
    説明文は表示せずタイトルのみ表示される場合がある
  4. 4.画像:1200ピクセル ×628ピクセル、
    300ピクセル×300ピクセルの2パターン。
  5. 5.主体者表記:会社名、ブランド名、商品名、サービス名のいずれかを入力
  6. 6.ボタン:「もっとみる 」「詳しくはこちら」など17種類の文言から選択。
    掲載面に応じて表示されない場合があります。
  7. 7.表示URL
  8. 8.リンク先URL

※画像は最適化の際にトリミングおよび縮小される場合があります。

入稿例と表示される広告のイメージ

入稿例(300ピクセル×300ピクセル画像)

  • ロゴ:180ピクセル×180ピクセルの画像
  • タイトル:ターゲット層に的確にアプローチ
  • 説明文:ヤフーの新しい広告掲載フォーマット、2015年春、掲載開始!
  • 画像:300ピクセル×300ピクセルの画像
  • 主体者表記:Yahoo!プロモーション広告
  • ボタン:「詳しくはこちら」を選択
  • 表示URL:topics.marketing.yahoo.co.jp
  • リンクURL:http://topics.marketing.yahoo.co.jp/××××

入稿例(1200ピクセル×628ピクセル画像)

  • ロゴ:180ピクセル×180ピクセルの画像
  • タイトル:ターゲット層に的確にアプローチ
  • 説明文:さまざまなサイズのデバイスや広告表示方法××××
  • 画像:1200ピクセル×628ピクセルの画像
  • 主体者表記:Yahoo!プロモーション広告
  • ボタン:「詳しくはこちら」を選択
  • 表示URL:topics.marketing.yahoo.co.jp
  • リンクURL:http://topics.marketing.yahoo.co.jp/××××

入稿した画像は勝手にトリミングされてしまうの?

レイアウトを最適化するために、画像は自動的にトリミングおよび縮小される場合があります 。事前に画像がどの範囲で表示されるか確認するには画像表示シミュレーターをご利用ください。

トリミングの影響を受けないように、画像内の文字を極力省きタイトルで補足したり、トリミングの範囲を意識して重要な要素は中心に寄せるなどの、対策をおすすめします。

たくさんの画像サイズを用意することなく、さまざまなデバイス・掲載面への広告配信を可能にする「レスポンシブ」。ぜひ、ご利用ください。

学んだ内容を広告運用に活かしましょう

スタッフが操作を無料でご案内します。
お気軽にお問い合わせください。

0120-559-703平日9:00〜18:00(土日祝日お休み)

※注意事項
掲載している内容はページ作成時点の情報です。機能や仕様は予告なく変更される可能性がありますので、ご了承ください。
例示している画面はイメージです。
例示している組織・団体名、数字は架空のものです。