電話番号オプションとは

「電話番号オプション」は、スマートフォン向け広告の中に電話番号を表示し、検索したスマートフォンユーザーが1クリックで簡単に電話をかけられる機能です。


<電話番号オプションの表示例>



<他の広告表示オプションと同時掲載の表示例>

電話番号オプションのメリット

1. 電話番号を表示するだけなら料金はかからない

電話番号オプションを利用するにあたって、別途料金はかかりません。広告主は無料で利用できます。料金の発生は、「電話番号をクリックした」タイミングです。あくまでもクリック型課金なので、表示するだけなら無料です。

2. 電話で申し込みたい層にもアプローチできる

電話番号を広告に表示させることで、広告がより目立ちますし、さらに検索したスマートフォンユーザーが電話番号をクリックするだけで直接電話をかけることができるので、フォーム入力やメールによるお問い合わせが面倒だと考えているスマートフォンユーザーの離脱を防ぐのにとても有効です。

緊急度の高い商材にマッチしやすい「電話番号オプション」

電話番号オプションを使用する事で、検索結果画面から直接(サイトに入ることなく)店舗や企業に電話を掛けることが出来る為、緊急度の高い商材では非常にマッチしやすいと言われており、実際効果も高いです。

例えば、鍵や水道トラブル関係がその代表で、よく緊急度の高い商材の例題に利用されています。

また、地域密着型ビジネスや店舗ビジネスなどの来店促進にも活用いただいております。 その他、ネット上の申し込みより電話による申し込みが多い商材であれば、効果のある可能性は非常に高いので、まだ試した事がないのであれば、1度試してみる事をおすすめします。

こんな企業におすすめ

  • 緊急性のあるビジネス
    • スマートフォンユーザーの「すぐに電話したい」ニーズを逃しません
      例)水漏れ修理、鍵のトラブル、運転代行 など
  • 地域密着型ビジネス・店舗誘導、電話予約が必要な企業
    • 外出中のユーザーがすぐに予約できます
      例)居酒屋、各種飲食店、サロン、エステ など

電話番号オプションの注意点

原則、電話番号オプションの表示時間を営業時間に合わせましょう

広告主としては、対応時間外の電話番号のタップを防ぎ、無駄な料金発生を減らせるため、広告費用を抑えられます。また、ユーザーにはせっかく電話を掛けたのに、つながらないというような不満を与えません。

電話番号オプションの表示時間内に、どうしても対応ができない場合は、主体がわかる留守番電話のメッセージを設定してください。

「クリック=電話」ではありません

電話番号オプションの注意点として、電話番号がタップされたら料金が発生する仕組みになっており、「クリック=電話」ではないため、クリックされる度に電話が掛かるという事はありません。

電話番号オプションの設定方法

1.「電話番号オプション」の入稿

(1)設定したいアカウントの「キャンペーン管理」画面を開き、「表示内容選択」で「広告表示オプション」をクリックし、「電話番号オプション」をクリック。

(2)「オプション一覧」サブタブをクリックし、[オプション作成・編集]ボタンから設定。

ヘルプ:広告表示オプションの作成(電話番号オプション)

2.「電話番号オプション」を、掲載したいキャンペーン・広告グループに関連付ける

(1) 1-(1)と同様の手順で、「電話番号オプションオプション」開く。

(2)「関連付け一覧」サブタブをクリックし、[関連付けの設定]ボタンから、関連付けを設定したい既存のキャンペーンや広告グループを選択。

ヘルプ:広告表示オプションの関連付け

電話番号オプションの実績確認

それぞれの電話番号オプションの実績を確認する方法、以下の通りです

1.「広告表示オプション」サブタブをクリックし、「電話番号オプション」を選択
2.「統計情報」サブタブをクリックして、実績情報を確認

 ≫広告表示オプションの統計情報

Yahoo!広告に関して個別の電話サポートを実施しております

運用に関するご相談などお気軽にご相談ください。こちらからご連絡いたします。
「ご相談予約フォーム」からご連絡可能な日程をお知らせください。

※注意事項
掲載している内容はページ作成時点の情報です。機能や仕様は予告なく変更される可能性がありますので、ご了承ください。
例示している画面はイメージです。
例示している組織・団体名、数字は架空のものです。