スポンサードサーチでクリック率アップを狙いたい時にお勧めの機能が「広告表示オプション」。設定はお済みですか?

「広告表示オプション」とは、スポンサードサーチの広告の下部に追加で情報を表示できる機能です。設定することで、タイトルや説明文だけで訴求し切れなかった情報を追加したり、インターネットユーザーの目的別にリンクを追加したりできます。

スマートフォンへの広告掲載に欠かせない

広告表示オプションの設定により広告の掲載枠が広がるため、ユーザーの目にとまりやすくなります。特にスマートフォンへの広告掲載では、画面の大きさに対して掲載枠の占有率が大きくなるため、さらなるクリック率の向上を期待できます。

インターネットユーザーのスマートフォン利用は近年急激に増加し、現在はインターネットアクセスで最も多く利用されているデバイスとなりました。Yahoo! JAPAN全体のアクセス状況を見ても、スマートフォン経由のDUB(デイリーユニークブラウザ数 ※1)がスマートフォン以外のDUBを超えてから既に3年近く経過しています。

※1「デイリーユニークブラウザ数」
ウェブページにおけるブラウザごとのデイリー別の訪問回数。一人のユーザーがパソコンとスマートフォンで同一ウェブページに訪問した場合「2」としてカウントされます。

■Yahoo! JAPANスマートフォン経由のDUBの割合(2017年度第1四半期)


※出典:2017年度第1四半期 決算説明会資料
※データの対象期間:2017年4月~2017年7月
※スマートフォン以外のDUBはPC、タブレット、フィーチャーフォンの合計です。

今後の広告効果アップ(集客アップ)においては、スマートフォンでの掲載強化が欠かせません。スマートフォンの掲載強化にあわせて、ぜひ広告表示オプションを有効に活用してください。設定は無料ですので、積極的な利用をお勧めします。

広告表示オプションは3種類

広告表示オプションには、以下の3種類があります。各オプションの特徴を把握し、自社サービスの訴求に最適なオプションを設定してください。

このように、クイックリンクオプションを使用すると、ユーザーがクリックした広告からリンクする先のコンテンツを具体的にイメージしやすくなります。そのため、目的とするページに直接誘導でき、コンバージョンに至る確率が向上します。

※下図をクリックすると、拡大します。

※下記表の各オプション名をクリックすると、それぞれの詳細をご確認いただけます。

オプション名 オプションの内容 特徴
クイックリンクオプション 広告で通常設定するリンク先(最終リンク先URL)以外に、個別でリンクを設定できます インターネットユーザーのニーズに合わせて、目的にマッチしたページに直接誘導できます。これにより、クリック率アップ、コンバージョンアップも期待できます。
電話番号オプション 電話番号を表示し、1クリックで電話をかけてもらえます。 スマートフォンの掲載において、ユーザーが即座に電話をかけられます。飲食店やチケット予約など、電話によるコンバージョンがメインのサービスに最適です。
テキスト補足オプション リンク無しのテキストで、追加のアピール文言を表示できます。 広告の「タイトル」や「説明文」で訴求しきれなかった情報を追加で表示できます。掲載枠が広がることで視認性も高まり、クリック率向上を期待できます。

各オプションのより詳しい内容は、上記表の各オプション名をクリックしてご覧ください。

注意

広告表示オプションは「広告の品質」や掲載順位などを考慮して決定されるため、設定しても表示されない場合もあります。

■参考
広告表示オプションとは(ヘルプ)

学んだ内容を広告運用に活かしましょう

スタッフが操作を無料でご案内します。
お気軽にお問い合わせください。

0120-559-703平日9:00〜18:00(土日祝日お休み)

※注意事項
掲載している内容はページ作成時点の情報です。機能や仕様は予告なく変更される可能性がありますので、ご了承ください。
例示している画面はイメージです。
例示している組織・団体名、数字は架空のものです。