米のインターネット通販専門店「あだちねっと美米屋(うまいや)」を運営する有限会社足立米穀店。

2007年3月よりインターネットショッピング分野に進出。全国のお客様においしいお米を販売されています。現在は、販売促進の一つとして、Yahoo!ショッピング出店者向けYahoo!プロモーション広告を活用しています。

【活用事例概要】

運用形態 自社
業種 お米のインターネット通販
利用広告サービス Yahoo!ショッピング出店者向けYahoo!プロモーション広告
事例サイト あだちねっと美米屋(うまいや)
効果   利用した広告費の10倍の売り上げを達成、維持
成功のポイント Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)の「サイトリターゲティング」をうまく活用し、「サイトに訪問したが購入に至らなかったお客様」と「過去に購入したことのあるお客様」へアプローチ

御社のビジネス概要、また、Yahoo!プロモーション広告をはじめたきっかけを教えてください。

日本の中心にある美米屋は全国のお米を集めることに成功しました。 豊富な品ぞろえであなたに合うお米が必ず見つかります! 美米屋の世界はおいしいお米のみならず、ご飯をおいしく食べることにも全力です。

当ストアはYahoo!ショッピングのお米屋としてはすでにランキング1位を取っており、お客様に認知されていました。そのようななかでYahoo!プロモーション広告のYahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)をはじめた理由は、やはりYahoo!ショッピングの外のお客さまを獲得したいと考えたからです。

導入の成果はいかがでしたか? 想定外だった成果もあれば具体的にお聞かせください。

費用対効果がいいので、非常に満足しています。現在、広告費用対効果(ROAS:売上÷広告費で算出)は約10倍という好調な結果です。

想定外だった成果としては、まず1つ目は「テキスト広告」でも申し込みが十分獲得できるということ。Yahoo!ニュースなどのコンテンツページに表示する広告といえば、「バナー広告」の印象が強く、申し込みもバナー広告経由が多いと思っていました。しかし、掲載結果を見てみると、テキスト広告経由の申し込みも多く発生していました。「バナー広告」だけではなく「テキスト広告」でどういったメッセージを打ち出していくかを意識しています。

2つ目は、「リターゲティング広告」がお客様の再購入を促進していること。当初は「サイトに訪問したが購入に至らなかったお客様」をメインターゲットとして考えていましたが、結果を見てみると「広告経由で既存のお客様が再購入してくださるケース」も多く発生しています。

開始4か月目で広告費用対効果10倍を達成

Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)とは

反応がよかった広告はどういったものでしたか? また、運用上の工夫などあったら、教えてください。

最初から広告のターゲティングを絞らず、サイトリターゲティング、サーチターゲティング、サイトカテゴリーでのターゲティングなど幅広く出稿してみて、結果が良かったものを残すということを繰り返すことで、申し込みを増やしつつ費用対効果を良くしていきました。また広告のクリエイティブもいくつかパターンを用意してテストを継続しています。

クリエイティブの例

クリエイティブの例

これから始める方にアドバイスがあればお聞かせください。

どんどん効果が良くなっていく広告なので、初月はROASが良くないスタートですが、我慢して最低でも3カ月は継続することをおすすめします。

学んだ内容を広告運用に活かしましょう

スタッフが操作を無料でご案内します。
お気軽にお問い合わせください。

0120-559-703平日9:00〜18:00(土日祝日お休み)

※注意事項
掲載している内容はページ作成時点の情報です。機能や仕様は予告なく変更される可能性がありますので、ご了承ください。
例示している画面はイメージです。
例示している組織・団体名、数字は架空のものです。