Yahoo!プロモーション広告では、インターネットユーザーからの広告の信頼性を維持するために「広告掲載基準(ガイドライン)」を定め、 広告主様が入稿した広告がこのガイドラインに沿って作成されているかを審査しています。 審査落ちにより予定の広告掲載開始日が後ろ倒しになることのないように、基本的なガイドラインはあらかじめチェックをお願いします。

このページでは、Yahoo!プロモーション広告で良く発生している審査落ちの理由や、サポートセンターに多く寄せられる審査関連のお問い合わせをもとに、 必ずおさえておきたいガイドラインについて全7問のクイズ形式でご紹介します。

Q1 「広告の主体者の明示」ってなに?

A. ウェブサイトやクリエイティブに主体者情報を明示すること
B. 広告のタイトルに電話番号を明示すること

A. ウェブサイトやクリエイティブに主体者情報を明示すること
正解!
なお、主体者情報とは下記の2つです。
・リンク先のウェブサイトに表示する、主体者の名称と住所、電話番号。
・ディスプレイ広告の場合は画像内に商標登録されたロゴ、または「提供:○○」の形式で表示する社名。

B.広告のタイトルに電話番号を明示すること
不正解!
「広告の主体者の明示」とは、責任の所在を明確にし、ユーザーが連絡をしたいと感じた際に連絡先を容易に確認できるようにするため、 広告を出稿している主体者の情報をウェブサイトやクリエイティブに明示することを定めたガイドラインです。

リンク先のウェブサイトには主体者の名称と住所、電話番号を表示しましょう。
さらに、ディスプレイ広告の場合は画像内に商標登録されたロゴ、または「提供:○○」の形式で社名を表示しましょう。 なお、クリエイティブに電話番号を直接書くのはガイドライン違反です。

もっと詳しく知りたい方は、以下のページもご確認ください。
>【審査否認理由】「広告の主体者の明示」とは?

Q2 「!! ★ ~」の中でスポンサードサーチの広告に使用できる記号はどれ?

A. ★
B. 3つとも使えない

A. ★
不正解!
3つとも使用できません。

!! 同じ種別の記号の連続使用はできません。
スポンサードサーチ、YDNともに使用できない記号です。
YDNのみで使用可能な記号のため、スポンサードサーチでは使用できません。


Yahoo!プロモーション広告では、広告の公平性を保つため、特殊な記号の使用や顔文字などの装飾的な使用、同じ記号の連続使用などに制限を設けています。

より詳しい解説は以下からご覧ください。
>【審査否認理由】「入稿規定違反」とは?

Yahoo!プロモーション広告を始めたら、必ず知っておきたいルールです。
>文字、記号を使用する際のルール

B. 3つとも使えない
正解!
なお、「~」はYDNのみで使用可能です。

Q3 健康食品の広告で医薬的な効能効果を表現してはいけないのはなぜ?

A. 薬機法違反になるから
B. 健康食品には効果がないから

A. 薬機法違反になるから
正解!
具体的な「使用できない表現例」は以下をご覧ください。
【審査否認理由】「医薬的な効能効果を示唆する表現」とは?(健康食品)

健康食品に関するガイドライン資料もあわせてご確認ください。
掲載ガイドライン関連資料


B. 健康食品には効果がないから
不正解!
食品、健康食品の広告で医薬品的な効能効果を表現すると、「無承認・無許可の医薬品」の広告とみなされ薬機法違反となるためです。 具体的な「使用できない表現例」は以下をご覧ください。
【審査否認理由】「医薬的な効能効果を示唆する表現」とは?(健康食品)

健康食品に関するガイドライン資料もあわせてご確認ください。
掲載ガイドライン関連資料

Q4 「美白化粧水」「メイクアップ効果で美白美人」「ビタミンで美白」のうち化粧品の広告に使用していい表現はどれ?

A. メイクアップ効果で美白美人
B. ビタミンで美白

A. メイクアップ効果で美白美人
正解!
「メイクアップ効果」は物理的に塗りつぶすカバー効果であり化粧品の効果効能の範囲を超えないため使用可能です。
具体的な「使用できない表現例」は以下をご覧ください。
【審査否認理由】「効能効果の範囲を超えた表現」とは?(化粧品)

化粧品に関するガイドライン資料もあわせてご確認ください。
掲載ガイドライン関連資料

B. ビタミンで美白
不正解!
メイクアップ効果(カバー効果)以外の美白効果は化粧品の効能効果の範囲を超えるため認められていません。 ファンデーションなどの化粧品を塗ることにより肌を白く見せる表現であれば使用できます。
Yahoo!プロモーション広告では、化粧品の広告において品質や有効性、安全性を広告で虚偽・誇大に表現することにより インターネットユーザーが惑わされることのないようにガイドラインを定めています。
具体的な「使用できない表現例」は以下をご覧ください。
【審査否認理由】「効能効果の範囲を超えた表現」とは?(化粧品)

化粧品に関するガイドライン資料もあわせてご確認ください。
掲載ガイドライン関連資料

Q5 スポンサードサーチの広告に「日本一の~」という表現は使用できる?

A. 使用できる
B. 使用できない

A. 使用できる
不正解!
「最大級表示」となるため使用できません。
広告を作成するとき、商品の優位性を訴求するために使いたくなる「最大」「最高」などの最上級表示。 しかし、事業者である広告主が消費者に対し根拠なく最上級表示をすることは、不当表示にあたるとして景品表示法で禁止されています。

Yahoo!プロモーション広告でも、スポンサードサーチとYahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)のテキスト広告には最大級表現にあたる「日本一」は使用できません。 ただし、商品・サービスの内容や価格などの取引条件でないところに最大級表現を使用している場合や、商品名、サービス名の名称として使用する場合は例外として認められます。

Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)のディスプレイ広告では、クリエイティブで以下の根拠を明示できる場合は、 「最大」「最高」「最小」「最速」「No.1」「世界初」などの最大級・絶対的表現を使用した広告が出稿できます。

  1. 1.クリエイティブ内の表示が省略されない箇所に第三者によるデータ出典・調査機関名および調査年が明記されていること
  2. 2.調査データが最新の1年以内のデータであること


掲載可否例など、詳細は下記をご覧ください。
最上級表示、No.1 表示【第3 章2.関連】
最上級表示、No.1 表示【第9 章8.関連】

B. 使用できない
正解!
スポンサードサーチでは使用できませんが、Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)のディスプレイ広告では、 クリエイティブで以下の根拠を明示できる場合は、「最大」「最高」「最小」「最速」「No.1」「世界初」などの 最大級・絶対的表現を使用した広告が出稿できます。

  1. 1.クリエイティブ内の表示が省略されない箇所に第三者によるデータ出典・調査機関名および調査年が明記されていること
  2. 2.調査データが最新の1年以内のデータであること

掲載可否例など、詳細は下記をご覧ください。
最上級表示、No.1 表示【第3 章2.関連】
最上級表示、No.1 表示【第9 章8.関連】

Q6 Yahoo!JAPANのコンテンツを真似たタイトルバーなどのデザインは、ディスプレイ広告に使用できる?

A. 使用できる
B. 使用できない

A. 使用できる
不正解!
以下のようなクリエイティブは、ユーザーに誤解を与え、意図しないクリックを誘発する可能性があるため掲載できません。
Yahoo! JAPANのコンテンツ上で使用されているアイコン(NEW、カメラ、メール)やタイトルバー、タブを用いたカラムなどを模倣していると思われるもの

広告に枠線を付与せず、背景を透過、または白にすることで広告領域を不明瞭にしているもの

具体的な事例は以下でご確認ください。
<YDN画像広告>ガイドラインに抵触しない広告表現とは(4)

B. 使用できない
正解!
具体的な掲載できないデザインの事例は以下でご確認ください。
<YDN画像広告>ガイドラインに抵触しない広告表現とは(4)

Q7 ゴルフクラブのセールを訴求する広告を配信するためにキーワード「テニスクラブ」を登録した。 2つとも「スポーツ用品」として関連していると思うので問題ない。○か×か?

A. ○
B. ×

A. ○
不正解!
キーワード「テニスクラブ」で検索したユーザーにとって、ゴルフクラブのセールへの誘導は関連性、有用性が高いとはいえません。
キーワード、クリエイティブ、リンク先ページには、それぞれに関連性が必要です。 関連性のないものは、広告商品価値の低下およびユーザビリティの低下を招くため掲載できません。

広告の関連性についての事例やキーワードごとの基準については下記のページをご確認ください。
>2. 広告の関連性について【第9 章3.関連】
>3. 広告の関連性について【第2 章2.関連】

B. ×
正解!
言葉の意味として関連しているだけでは関連性があるとはいえません。

学んだ内容を広告運用に活かしましょう

スタッフが操作を無料でご案内します。
お気軽にお問い合わせください。

0120-559-703平日9:00〜18:00(土日祝日お休み)

※注意事項
掲載している内容はページ作成時点の情報です。機能や仕様は予告なく変更される可能性がありますので、ご了承ください。
例示している画面はイメージです。
例示している組織・団体名、数字は架空のものです。