Yahoo!アクセス解析を導入後、最初に見るべき5項目

「Yahoo!アクセス解析を導入してみたけど、どのレポートを見たらいいの?」
今回は、そんな質問にお答えします。

Yahoo!アクセス解析を導入したら、まず次の5項目をチェックしましょう。

それでは、Yahoo!アクセス解析にログインして、レポートを見てみましょう。

1.広告管理ツールにログインし、「運用サポートツール」タブをクリック

2.「Yahoo!アクセス解析」タブより該当のアカウントの「ログイン」」ボタンを押す

3.「ログイン可能サイト一覧」画面より、対象サイトが表示されている左側の「ログイン」ボタンを押す

4.「ダッシュボード」が表示される

1. アクセス数推移(曜日別、時間帯別)

PV数、Visit数、UU数の推移を示す、日別、月別、曜日別平均別、時間帯平均別のグラフです。グラフにカーソルを合わせると、各日におけるPV数、Visit数、UU数の詳細を表示します。

  • いつインターネットユーザーはウェブサイトにアクセスしているのか?
  • ウェブサイトにアクセスする曜日や時間帯等に傾向があるか?

【確認方法】

  1. 1.「サマリー」の画面下にある「アクセス数推移」を表示
  2. 2.画面右にある「日別」、「月別」、「曜日別平均別」、「時間帯平均別」のボタンを切り替える

曜日別平均

時間帯別平均

ポイント

いつアクセスされているのか? → 例:「平日」「日中」によくアクセスされている

広告の改善対策

  • アクセスの多い曜日にキャンペーンを実施
  • アクセスの多い時間帯の入札単価を高く設定

スポンサードサーチ「曜日・時間帯ターゲティング」のヘルプはこちら
YDN「曜日・時間帯ターゲティング」のヘルプはこちら

2. ユーザー属性レポート

サイトに訪問したユーザーの属性を性別やネットリテラシーなどの各項目別に確認できます。

「ユーザー属性」に関するヘルプはこちら

  • どのような性別や年代のユーザーがウェブサイトにアクセスしているのか?
  • 利用者のネットリテラシーはどのくらいか?

【確認方法】

  1. 1.切替タブから「ユーザー」を選択
  2. 2.プルダウンメニューから「ユーザー属性」を選択

ポイント

どんなユーザーが訪問しているのか  → 例:「女性」「20代」のアクセスが多い

広告の改善対策

  • 20代女性にターゲティングした商品を使って広告出稿
  • 広告クリエイティブ (画像、テキスト)もターゲットを意識したものに見直し

【ステップ通りでらくらく設定!】YDNターゲティングの始め方はこちら

ページの改善対策

  • 20代女性が好むコンテンツやページデザインに変更

3. 閲覧環境:デバイス

ユーザーがどのデバイスからサイトを閲覧しているのかを視覚化して表示します。
デバイス別に表示を切り替えることが可能です。

「閲覧環境:デバイス」のヘルプはこちら

  • どのデバイスからよくアクセスされているか

確認方法

  1. 1.切替タブから「ユーザー」を選択
  2. 2.「閲覧環境・地域」を選択し、さらに「デバイス」を選択
  3. 3.画面右上のデバイス切替ボタンで「全デバイス」、「PC」、「iOS」、「Android」、「ケータイ」、「その他のデバイス」から選択し

ポイント

どのデバイスからのアクセスが多いのか → 例:「スマートフォン」からのアクセスが多い

広告の改善対策

  • スマートフォン向け広告を出稿する
    スマートフォン広告へのリンクにしたい

ページの改善対策

  • スマートフォンに最適化したページを作成して出し分ける

4. ページビュー数ランキング

指定期間における各ページのページビュー(PV)数を上位からに順に表示します。

「ページビュー数ランキング」のヘルプはこちら

・どのページへのアクセスが多いか
・各ページの入口回数、直帰率、滞在時間はどのくらいか

【確認方法】

  1. 1.切替タブから「人気ページ」を選択
  2. 2.プルダウンメニューから「ページビュー数ランキング」を選択
  3. 3.デバイス種別と対象期間を指定できます

ポイント

入口回数は多いが、直帰率が高い → 例:訪問者のニーズとページ内容があっていない、次ページへの遷移がわかりづらい など

ページの改善対策

5. 検索キーワードランキング

解析対象サイトを訪問する際に検索で使用したキーワードを、ページビュー(PV)数の上位から順に表示します。

「検索キーワードランキング」のヘルプはこちら

  • どんなキーワードで検索されているか
  • 効果の高そうなキーワードはどれか

【確認方法】

  1. 1.切替タブから「参照元」を選択
  2. 2.プルダウンメニューから「検索キーワードランキング」を選択

ポイント

PVが高かったり、平均滞在時間の長い検索キーワードを確認する

広告の改善対策

学んだ内容を広告運用に活かしましょう

スタッフが操作を無料でご案内します。
お気軽にお問い合わせください。

0120-559-703平日9:00〜18:00(土日祝日お休み)

※注意事項
掲載している内容はページ作成時点の情報です。機能や仕様は予告なく変更される可能性がありますので、ご了承ください。
例示している画面はイメージです。
例示している組織・団体名、数字は架空のものです。