YDNを継承するディスプレイ広告(運用型)を2020年7月に全ての広告主様へ提供開始しました。新規でお申し込みの広告主様は運用型をご利用ください。

「ディスプレイ広告(YDN)」の広告作成の前に

ディスプレイ広告(YDN)を始めるには、画像ファイルの準備が必要です。広告掲載にあたっては、登録可能な画像サイズやフォーマット、利用できない表現などの規定を定めています。あらかじめ広告掲載ガイドラインを参照の上、ご準備ください。

ディスプレイ広告で登録可能な画像形式は、「JPEG」および「GIF」、「PNG」の3種類です。掲載されるページやデバイスによってサイズが異なりますので、機会損失をしないように画像はできるだけ全サイズ用意することをお勧めします。

画像サイズ(ピクセルサイズ)

画像サイズ
(ピクセルサイズ/横×縦)
PC・タブレット スマートフォン
300×250・600×500(※1)
468 × 60
728 × 90
160 × 600
320×100・640×200(※1)
320×50・640×100(※1)

(※1)「600×500」「640×200」「640×100」ピクセルサイズの画像は高解像度ディスプレイ向けの画像です。それぞれ、従来の「300×250」「320×100」「320×50」ピクセルサイズの2倍サイズにあたります。
スマートフォンへ広告を配信する場合は2倍サイズ(600×500ピクセル、640×200ピクセル、640×100ピクセル)の画像を入稿することをおすすめします
画像広告のスマートフォン表示シミュレーター」を使うと、伸縮された画像のスマートフォンでの表示イメージをご覧いただけます。
従来のサイズの画像と2倍サイズの画像の両方を入稿している場合、どちらかのサイズの画像をランダムに表示するため、掲載されるデバイスによっては画像が意図した通りに表示されない可能性があります。2倍サイズの画像を入稿した場合は、従来サイズの画像を削除することをお勧めします。

ファイルサイズ

3MBまで

画像形式

JPEG(RGBのみ) 拡張子「.jpg」「.jpeg」
GIF89a 拡張子「.gif」
PNG 拡張子「.png」

画像制作をお考えの方は

画像制作を委託する際は、ガイドラインの内容に沿って作成するようご依頼ください。
ガイドライン(ヘルプ)

YDNで使用できる画像(ヘルプ)

他社で登録しているバナー広告の画像ファイルを、ディスプレイ広告で利用する場合

他社で登録している画像広告をダウンロードして使用する際は、登録可能な画像の種類、ピクセルサイズ、広告掲載ガイドラインなどが異なる場合がありますのでご注意ください。

ディスプレイ広告(YDN)を作成する

「広告管理:ディスプレイ広告」タブで画像の登録と、広告の入稿が必要です。
(「広告管理:ディスプレイ広告」タブを開いてもアカウントが無い場合は、[+新規アカウント作成]ボタンを押して、アカウントを作成しましょう。)

アカウントに画像を登録

画像の登録は、「ツール」の「画像管理」から行います。

  1. 1.「ツール一覧」から「画像ファイル管理」を開く
  2. 2.「画像追加」ボタン>「ファイルを選択」ボタンで画像を選択
  3. 3.「画像追加」ボタンを押して登録する

※画像追加画面では、一度に複数の画像ファイルを追加することができます。

広告の入稿

  1. 1.広告作成画面で、掲載フォーマット「ディスプレイ広告」を選択
  2. 2.「画像ファイル管理」で登録済みの画像から使用する画像ファイルを選択
    ※広告に設定可能な画像ファイルは、審査状況が「承認済み」と「審査中」の画像に限られます。
  3. 3.その他、必要な設定項目に情報を入力

Yahoo!広告に関して個別の電話サポートを実施しております

運用に関するご相談などお気軽にご相談ください。こちらからご連絡いたします。
「ご相談予約フォーム」からご連絡可能な日程をお知らせください。

※注意事項
掲載している内容はページ作成時点の情報です。機能や仕様は予告なく変更される可能性がありますので、ご了承ください。
例示している画面はイメージです。
例示している組織・団体名、数字は架空のものです。