サポートセンターへのよくある質問(カテゴリ別)

Q.広告内の日時を自動的に変更する方法は?(アドカスタマイザー編)

A.アドカスタマイザーの設定について、利用例をもとにご案内します。※ダウンロード資料有り

手順1.データ自動挿入リストの作成
手順2.挿入用広告の作成

利用例:「10日」の部分を1日ずつ減らしたい


アドカスタマイザーはキャンペーンエディターの利用が必須です。

キャンペーンエディターはMacintosh、Windows Vista/XPには対応していません。推奨環境はこちらのページでご案内しています。

手順1.データ自動挿入リストの作成

「データ自動挿入リスト」を作成します。データ自動挿入リストには「項目名」と項目に対する「値」を入力します。今回の利用例では以下の3項目を使います。

項目名入力する値の内容
キャンペーン名 手順2で準備した挿入用広告が入稿されているキャンペーンの名前
広告グループ名 手順2で準備した挿入用広告が入稿されている広告グループの名前
最終日(任意の名前) カウントダウンの終了日時を入力 ※日時入力のポイント

上記の項目名を1行目に、値は2行目以降に入力しデータ自動挿入リストを保存します。
(例では1つだけですが、複数のキャンペーン、広告グループ名を設定することが可能です)
保存する際に設定したファイル名(利用例ではdays)はリスト名として次の手順でも使用します。

図はCSV形式ですが、TSV形式でもデータ自動挿入リストは作成可能です。

実際のデータ自動挿入リストもご用意しておりますので、よろしければご活用ください。
         データ自動挿入リスト「days.csv」をダウンロード
※CSV形式(Microsoft Excel形式)のファイルをZIP形式で圧縮したものがダウンロードされます。Microsoft Excelの操作方法は弊社のサポート対象外です。

データ自動挿入リストの入力内容(項目名を含む)にハイフン「-」は使用できません。その他、入力可能な文字数など詳細はヘルプページをご参照ください。

日時入力のポイント

カウントダウンの終了日を入力する際は、下記どちらかの形式をご利用ください。

スラッシュ(/)区切り「YYYY/MM/DD HH:MM:SS」
 ・記入例 2018/10/31 15:00:00
区切りなし(日付と時刻の間は半角スペース) 「YYYYMMDD HHMMSS」
 ・記入例:20181031 150000
※1桁の時刻や日付、分の場合は頭に0を付けて2桁にして入力してください。(例:3は03、9は09)

カウントダウン関数を使って日時を指定する場合、秒(SS)部分は未入力でも利用可能です。秒部分を未入力とした場合は、00秒と判断されます。


データ自動挿入リストの作成の説明に戻る

データ自動挿入リストを作成した後は

作成したデータ自動挿入リストを利用するためには、キャンペーンエディターで「インポート」した後「アップロード」が必要です。
各操作手順は以下のヘルプページをご参照ください。
  アドカスタマイザーの入稿手順(2)作成したリストをインポート 【キャンペーンエディター】
  データのアップロード方法【キャンペーンエディター】
※インポートする際に設定した「データ自動挿入リスト名」(利用例ではdays)はリスト名として次の手順でも使用します。
  • データ自動挿入リストは審査の対象です。データが大量にあると審査完了までお時間をいただくことがございます。
  • 一度使用したリスト名は、該当のデータ自動挿入リストを削除しても使用できません。

手順2.挿入用広告の作成

この機能を利用するためには、専用の「挿入用広告」を作成します。作成手順は通常広告と同じですが、広告文中内でデータ挿入箇所の指定と入力が必要です。
今回の利用例では、
   ・広告説明文末尾で、
   ・リスト名「days」内の
   ・項目名「最終日」列に設定した日時に向かって
   ・10日前からカウントダウンをする
   ・表示言語は日本語(※)
となるようにデータ挿入箇所を入力します。

画面はキャンペーンエディターの広告作成画面です。

(※)「言語」は日本語と英語のどちらかを指定できます。日本語表記の場合は「ja」、英語表記の場合は「en-US」を””で囲んで入力します。

データ挿入箇所は、記号は全て半角で入力するなど記述のルールがあります。
詳細は以下のヘルプページをご参照ください。
アドカスタマイザーの入稿手順(1)データ自動挿入リストを作成する

  • データ挿入箇所内のリスト名などに誤りがあっても、広告作成保存時にエラーは発生しませんが、広告は配信されませんのでご注意ください。
  • 挿入用広告も審査の対象となり完了までに3営業日程度かかることがあります。キーワード、データ自動挿入リスト、挿入用広告の全てが配信可能な状態でないと広告配信は開始されません。このため指定した開始日より後に配信がスタートすることがあります。

カウントダウン関数を設定した広告の配信開始前と後

・配信前
広告で指定した開始日までの期間は、広告の配信設定が「オン」になっていても広告が掲載される事はありません。
・配信後
自動挿入リストで指定した終了日を経過すると、自動的に広告の掲載は停止となります。広告の配信ステータスは変わりません。

カウントダウン関数はデータ自動挿入リストを使わず、広告に直接設定することも可能です。詳細は下記ヘルプページをご参照ください。
カウントダウン関数のみで入力する(ヘルプ)

ダウンロード資料(PDF一覧)

学んだ内容を広告運用に活かしましょう

スタッフが操作を無料でご案内します。
お気軽にお問い合わせください。

0120-559-703平日9:00〜18:00(土日祝日お休み)

※注意事項
掲載している内容はページ作成時点の情報です。機能や仕様は予告なく変更される可能性がありますので、ご了承ください。
例示している画面はイメージです。
例示している組織・団体名、数字は架空のものです。

記事カテゴリー

スマートデバイス

スマートフォン

プロモーション広告 商材・サービス

その他 ▼