サポートセンターへのよくある質問(カテゴリ別)

Q. キャンペーンやキーワード数に上限はありますか?

  A. キャンペーン、広告グループ、キーワード、広告それぞれに上限数があります。

スポンサードサーチとYDNの上限数は以下のとおりです。
 スポンサードサーチ
 └ 対象外キーワードについて
 YDN

スポンサードサーチ

スポンサードサーチでは「対象外キーワードリスト」や「ターゲットリスト」の関連付けの数もカウントします。
各階層のカウント対象
(※1)アカウント単位
    - キーワードの数
    - 広告グループに設定している対象外キーワード(※)の数
    - 広告グループに関連付けている「ターゲットリスト(サイトリターゲティング)」の数
    - 「対象外キーワードリスト管理」の対象外キーワードリストの数
    ※キャンペーンに設定している対象外キーワード(※)の数は含まれません。

(※2)キャンペーン単位
    - 対象外キーワード(※)の数
    - キャンペーンに関連付けている「ターゲットリスト(サイトリターゲティング)」の数
    - 地域ターゲティング/曜日・時間帯ターゲティング/デバイスターゲティングの設定数

(※3)広告グループ単位
    - キーワードの数
    - 対象外キーワード(※)の数
    - 広告グループに関連付けている「ターゲットリスト(サイトリターゲティング)」の数

(※)「対象外キーワードツール」で設定した対象外キーワードの数

■ 対象外キーワードについて
「対象外キーワードリスト管理」で設定した対象外キーワードは、上記図の(※1)(※3)にカウントされないため、上限数を超えそうな場合は、「対象外キーワードリスト管理」の活用をおすすめします。
 ※対象外キーワードは「対象外キーワードツール」と「対象外キーワードリスト管理」で登録できます。
 ※対象外キーワードリスト数は(※1)でカウントされます。
 ※対象外キーワードリストは、1アカウントにつき最大20リストまで登録できます。
 ※対象外キーワードリスト1つにつき、対象外キーワードを最大5,000個まで登録できます。

例) アカウントA
    登録キーワード数:40,000
    対象外キーワード数(「対象外キーワードツール」で広告グループに登録):10,000
    →この場合は、合計数が50,000となり、これ以上の登録はできない。

   アカウントB
    登録キーワード数:40,000
    対象外キーワードリスト数(対象外キーワードを5,000登録):1
    対象外キーワード数(「対象外キーワードツール」で広告グループに登録):5,000
    →この場合は、合計数が45,001となり、あと4,999登録できる。

YDN

YDNは、キャンペーン、広告グループ、広告の登録上限数があります。
※YDNは「ターゲットリスト」などの関連付けの数はカウントしません。
(※4)広告の上限数
ひとつの広告グループあたり最大200件までの広告を入稿可能です。ただし、配信設定を「オン」にできる広告は最大50件までとなります。

このページを見た人はこんなページも見ています

  キャンペーンやキーワードの登録上限数を増やすことはできますか?

学んだ内容を広告運用に活かしましょう

スタッフが操作を無料でご案内します。
お気軽にお問い合わせください。

0120-559-703平日9:00〜18:00(土日祝日お休み)

※注意事項
掲載している内容はページ作成時点の情報です。機能や仕様は予告なく変更される可能性がありますので、ご了承ください。
例示している画面はイメージです。
例示している組織・団体名、数字は架空のものです。