サポートセンターへのよくある質問(カテゴリ別)

Q. 「アカウント」「キャンペーン」「広告グループ」「キーワード」「広告」とは何ですか?

  A. 広告の管理のための単位です。かんたんに説明すると

「アカウント」という 1番大きな箱(単位)の中に
   「キャンペーン」>「広告グループ」>「キーワードと広告」の箱が順々に入っている

  というイメージです。それぞれ設定できる内容が異なります。

アカウント構造

効果的な広告運用を行うためには、それぞれの役割を理解する必要がありますので、まずは基本的な内容をしっかりと理解しましょう。

     - アカウント
     - キャンペーン
     - 広告グループ
     - キーワード
     - 広告



アカウント

アカウントは、Yahoo!プロモーション広告をお申し込みいただいた際に最初に作成される箱で、この中に「キャンペーン」「広告グループ」「キーワード」「広告」の箱を作成していきます。
基本的に、1企業につき 1アカウントで広告運用を行います。
アカウントの設定項目については、下記のページをご参照ください。
 アカウントの設定項目


キャンペーン

キャンペーンは、アカウントの次に大きな箱です。
広告したい商品やサービスが複数ある場合や、同じ商品でも1日の予算やターゲティング設定を分類して運用する場合などに、キャンペーンを分けて設定しておくと広告運用状況の把握や管理がしやすいです。
スポンサードサーチを始める際は、まずキャンペーンから作成します。
キャンペーンの考え方

キャンペーンの設定項目、および作成方法については、下記のページをご参照ください。
 キャンペーンで設定する項目は何がありますか?
 キャンペーンの作成方法


広告グループ

広告グループは、キャンペーンの次に作成する箱です。
広告グループの大きな役割は、「キーワード」と「広告」をまとめることです。
一般的に、商材別、対象別、目的別に広告グループを分けて運用します。
広告グループのキーワードと広告の紐付け

広告グループの設定項目、および作成方法については、下記のページをご参照ください。
 広告グループで設定できる項目は何がありますか?
 広告グループの作成方法


キーワード

登録したキーワードをもとに広告を表示させます。
一般的に、どのようなキーワードで検索されたときに広告を表示させたいのかを考えてキーワードを作成します。
キーワードの考え方 1

キーワードの考え方 2

スポンサードサーチで表示回数を増やすためには、キーワード選定は重要な要素の一つです。
どのようなキーワードを登録すればよいかわからない方は「キーワードアドバイスツール」をご利用ください。
 [Lesson14]もう悩まない! キーワード選びはキーワードアドバイスツールにおまかせ!

キーワードの作成方法は、下記のページをご参照ください。
 キーワードの作成方法
【注意】
キーワードは、登録される広告(商品やウェブサイト)と関連性が高い必要があります。
同じ広告グループに登録する広告と関連性の低いキーワードは広告掲載を承認できません。
詳細は、下記のページをご参照ください。
 広告の関連性について【第2 章2.関連】(ガイドライン)


広告

検索結果に表示される広告を作成します。
広告は、タイトル、説明文、最終リンク先URLなどから構成されます。
広告見本

広告の作成方法は、下記のページをご参照ください。
 広告の作成方法
【注意】
広告は、検索キーワード、およびリンク先のページのすべての内容に関連性が必要です。
また、登録するリンク先のページには、単に付随情報や参照項目としてサイトに表記した内容でなく、自社による十分なコンテンツが必要です。
詳細は、下記のページをご参照ください。
 広告の関連性について【第9 章3.関連】(ガイドライン)

学んだ内容を広告運用に生かしましょう

スタッフが操作を無料でご案内します。
お気軽にお問い合わせください。

0120-559-703平日9:00〜18:00(土日祝日お休み)

※注意事項
掲載している内容はページ作成時点の情報です。機能や仕様は予告なく変更される可能性がありますので、ご了承ください。
例示している画面はイメージです。
例示している組織・団体名、数字は架空のものです。