サポートセンターへのよくある質問(カテゴリ別)

Q. 「キャンペーンの1日あたりの予算」を超過したコストは返金されますか?

  A. 「キャンペーンの1日の予算」を超過しても、返金はできません。
    ただし、1日、1カ月の「限度額」を超えたものはお客様に請求を行いません。

「キャンペーンの1日の予算(以下、予算)」は、上限設定した金額で広告が止まるという機能ではなく、1日の平均予算の「目安」です。
そのため、予算を超過する日もあれば、予算に満たない日も発生することがあります。

とはいえ、1カ月の予算は決まっているから、設定した予算額を大幅に超過するのは困る! という方もいらっしゃると思いますが、Yahoo!プロモーション広告では、限度額が決められていて、それを超えたものは、お客様に請求いたしません。

限度額は、「1日」と「1カ月」でそれぞれ決められています。

「1日」の限度額

1日の限度額は、スポンサードサーチ、YDNともに『予算の120%』です。
120%を超えたものは、調整額としてお客様のその月の請求額から差し引きます。

※1日の途中で「予算」を変更された際は、この限りではありません。

「1カ月」の限度額

「1カ月」の限度額は、スポンサードサーチとYDNで異なります。

【月の途中で予算を変更していない場合】

スポンサードサーチ
「1カ月」の限度額は、『予算×30.4日』です。 この金額以上は請求されることはありません。

YDN
「1カ月」の限度額は、『予算×当月の日数』です。 この金額以上は請求されることはありません。


【月の途中で予算を変更した場合】

請求限度額は、『(予算変更までに発生したコスト)+(変更後の1日の予算×その月の残り日数)』となります。

ご注意

月の途中で広告掲載が停止した場合は月単位での調整ができないため、
『予算×掲載日数』で試算した費用と1カ月の請求額の差が大きくなることがあります。

限度額の詳細は、下記のリンクをご覧ください。
 1日の予算の調整と1カ月の費用について【スポンサードサーチ(ヘルプ)】
 1日の予算の調整と1カ月の費用について【YDN(ヘルプ)】

調整額の確認方法

実際に調整された金額は、月次ご利用明細で確認できます。

月次ご利用明細の確認方法は以下をご覧ください。
 月次ご利用明細とは【スポンサードサーチ(ヘルプ)】
 月次ご利用明細について【YDN(ヘルプ)】

学んだ内容を広告運用に生かしましょう

スタッフが操作を無料でご案内します。
お気軽にお問い合わせください。

0120-559-703平日9:00〜18:00(土日祝日お休み)

※注意事項
掲載している内容はページ作成時点の情報です。機能や仕様は予告なく変更される可能性がありますので、ご了承ください。
例示している画面はイメージです。
例示している組織・団体名、数字は架空のものです。