このページの先頭です このページの本文へ
ここから本文です

Twitter広告のご利用料金

料金の特長

あらかじめ入金した広告料金で、予算設定機能も利用できるため安心です。
また、広告を表示するだけなら料金はかかりません。

初期費用は0円

広告料金は前払い。ご入金金額(3,000円~)以上の広告料金は発生しないため安心してご利用いただけます。

表示されるだけなら無料

広告のクリックなど、インターネットユーザーのアクションに応じて料金が発生します。

予算設定機能で安心掲載

設定した予算の額に合わせて、広告の表示・非表示(配信)を自動的にシステムがコントロールします。

課金方式

ツイートに反応(エンゲージメント※)があった場合にのみ、費用が発生します。
Twitter広告の課金方法について

課金対象

課金対象となるのは、Twitterユーザーがツイート広告に対して行った最初のエンゲージメント(※)のみです。リツイートなどで拡散された広告に対するエンゲージメントや、一人のTwitterユーザーが同一の広告に対して行った2回目以降のエンゲージメントは課金対象となりません。

※エンゲージメント…Twitterユーザーが広告(ツイート)に対して行った「クリック」「リツイート」「お気に入り」「フォロー」「返信」「画像エキスパンド」などの反応を指します。

お申し込みに関するご相談はこちら

TEL:0120-056-559平日9:00 - 18:00(土日祝日お休み)

まだホームページをお持ちでない方は自社ホームページを持つには
すでにYahoo!プロモーション広告のアカウントをお持ちの方はTwitter広告の掲載開始までの手順
をご参照ください。

予算の目安

広告の表示回数を最大化して自社のウェブサイトにインターネットユーザーを訪問させることが重要です。
広告の効果を実感するためには、まずは1ヶ月の予算の目安3万円以上 (1日1,000円以上)ではじめていただくことをおすすめします。広告管理ツールで、1日の予算設定ができるので、ご予算に応じた広告運用が可能です。
※予算の考え方については、「費用対効果の高い広告を目指す」をご覧ください。

広告の表示:1ヵ月の予算により、見込み顧客へのアプローチできる数が変わってきます。広告のクリック:表示された広告がクリックされることでインターネットユーザーが広告主のサイトに訪れます。成約:インターネットユーザーがサービスの申し込みや購入を行います。

ご予算に悩んだら、お気軽にご相談ください。

TEL:0120-056-559平日9:00 - 18:00(土日祝日お休み)

まだホームページをお持ちでない方は自社ホームページを持つには
すでにYahoo!プロモーション広告のアカウントをお持ちの方はTwitter広告の掲載開始までの手順
をご参照ください。

お支払い方法

クレジットカード、または銀行振込でお支払いいただけます。

クレジットカード
  • 入金忘れによる掲載停止を防止
  • 残高の即時反映

Yahoo!プロモーション広告の決済は、Yahoo!ビジネス決済を使用して管理しています。そのため、クレジットカードの登録は、Yahoo!ビジネス決済で行います。利用できるクレジットカードは下記のとおりです。

Visa、Master、JCB、ダイナース、American Express

銀行振込 振込先は、Yahoo!プロモーション広告 広告管理ツールでご確認いただけます。

お申し込みに関するご相談はこちら

TEL:0120-056-559平日9:00 - 18:00(土日祝日お休み)

まだホームページをお持ちでない方は自社ホームページを持つには
すでにYahoo!プロモーション広告のアカウントをお持ちの方はTwitter広告の掲載開始までの手順
をご参照ください。

本文はここまでです このページの先頭へ