いつのころからか日焼け止めやサングラスといった商品が年間を通して店頭に並ぶようになり、「紫外線対策は一年中必要である」という考え方が一般的になってきています。
とはいえ、紫外線対策商品の動きが活発になるのは、やはり日差しが強くなり始める春から! 
今回は、紫外線対策商品の年間を通じた検索傾向と、法律による広告表現の規制の問題から、紫外線関連化粧品の広告出稿で気をつけたい表現について紹介します。

春夏ファッションの流行に合わせて、いよいよ5月からは帽子やサングラスといった、日差しを遮りつつおしゃれを楽しむ商品の検索も動きを見せ始めます。広告対策を抜かりなく。

学んだ内容を広告運用に生かしましょう

スタッフが操作を無料でご案内します。
お気軽にお問い合わせください。

0120-559-703平日9:00〜18:00(土日祝日お休み)

※注意事項
掲載している内容はページ作成時点の情報です。機能や仕様は予告なく変更される可能性がありますので、ご了承ください。
例示している画面はイメージです。
例示している組織・団体名、数字は架空のものです。