一年を通して降り注いでいる紫外線。気象庁が公開している紫外線の強さを表す「UVインデックス」という指標によると、最も紫外線が強いのは7月。

ただし、紫外線に関してインターネットユーザーの関心が最も高まるのは、それよりも数カ月前であることを知っていますか? 

今回は、「紫外線」に関するYahoo!検索データの分析結果を紹介します。2015年も2014年と同様にこれから7月に向けて紫外線が徐々に強くなると予測できるため、これに伴って検索も上昇すると考えられます。デバイス別にどのような商品やサービスに関心が高まるのか、またどのタイミングで検索が上昇するのかなど、今後の広告施策にぜひお役立てください。

調査結果・考察の詳細を知りたい方は、【ダウンロード資料】データから読み解く「紫外線」 インターネットユーザー動向~Yahoo!検索データ利用「紫外線」傾向分析(PDF)(939KB)」をご覧ください。

学んだ内容を広告運用に生かしましょう

スタッフが操作を無料でご案内します。
お気軽にお問い合わせください。

0120-559-703平日9:00〜18:00(土日祝日お休み)

※注意事項
掲載している内容はページ作成時点の情報です。機能や仕様は予告なく変更される可能性がありますので、ご了承ください。
例示している画面はイメージです。
例示している組織・団体名、数字は架空のものです。