多様化するデバイスや掲載面により柔軟に広告を表示するために、「画像」と「テキスト」を組み合わせた掲載フォーマット「テンプレート」が追加されます。

ここでは、「テンプレート」のふたつの広告タイプのうちの「広告枠サイズ固定」について詳しく解説いたします。

「広告枠サイズ固定」って何?

パソコンでのYDN画像広告掲載枠についても、クリック率をより高める広告クリエイティブを作り続けていくことが重要です。

「レスポンシブ」が広告枠サイズに合わせて画像や文字数を最適化するのに対し、「広告枠サイズ固定」はその名のとおり、固定された広告枠サイズ(300ピクセル×250ピクセル)で広告クリエイティブを簡単に作成・編集し広告を表示させる広告タイプです。

レイアウトやテーマカラーを複数の中から選択できるので、少ない画像素材でも多くの広告クリエイティブを簡単に作り出せることがメリットです。

レイアウトのパターン

3種類のレイアウトが選択できます。それぞれ入稿項目が異なります。

レイアウトのパターン

カラーテーマのパターン

クリエイティブの「カラーテーマ 」を選択できます。全12色の中から背景色を自由に切り替えることが可能です。

カラーテーマのパターン

規定の入稿項目は?

レイアウトのパターンによって、入稿項目の詳細は異なります。

  1. 1.ロゴ
    • ※任意。入稿の際は、透過背景禁止、画像の枠線禁止、角丸禁止。
  2. 2.タイトル
  3. 3.説明文
  4. 4.画像
    • ※選択するレイアウトにより、アップロードする画像のサイズが以下の通り異なります。
      スクエアバナー(トップ)300×300 / ワイドバナー(トップ)1200×628 / ワイドバナー(ミドル)1200×628
  5. 5.主体者表記
  6. 6.ボタン
  7. 7.カラーテーマ
  8. 8.表示URL
  9. 9.リンク先URL

画像広告が簡単に作れる「広告枠サイズ固定」をぜひご利用ください。

学んだ内容を広告運用に生かしましょう

スタッフが操作を無料でご案内します。
お気軽にお問い合わせください。

0120-559-703平日9:00〜18:00(土日祝日お休み)

※注意事項
掲載している内容はページ作成時点の情報です。機能や仕様は予告なく変更される可能性がありますので、ご了承ください。
例示している画面はイメージです。
例示している組織・団体名、数字は架空のものです。