効果の高い広告だけを出していきたい…広告を出す方なら誰でもそう思うでしょう。
ただ、どのような広告が効果が高いのかについては、さまざまなテストをしなければ結論を出すことはできません。

効果の高い広告を出したい、でも時間はかけられないという方におすすめなのが「広告表示の最適化」です。
ここでは設定手順をご紹介します。

「広告表示の最適化」とは
広告グループ内に広告を複数登録した際に、システムが自動的に効果の高い広告を高頻度で表示する機能です。広告効果の高い広告を優先的に表示することで、効率的な集客アップが見込めます。

4種類の「広告表示の最適化」

「広告表示の最適化」には、4種類あります。

初期値は、「クリック率」の高い広告を自動的に優先して配信する「最適化して配信」になっていますので、初心者の方は変更せずにこのまま広告の登録を続けてください。

自動的に効果を出したい方におすすめ

1.最適化して配信(クリック率の高い広告を優先的に配信)
単純に「クリック率」の高い広告を表示させたい場合に、おすすめです。自動的にシステムがクリック率の高い広告を高頻度で配信しますので、広告を追加登録していくことで、より「クリック率」の高い広告にブラッシュアップされていきます。

2.コンバージョン率の高い広告を優先的に配信
「クリック」よりも「コンバージョン」を重視している広告主様におすすめです。ただし、コンバージョンタグを設定しないと有効にならないので注意してください。

コンバージョンタグの設置方法

広告同士の比較、検証をシステムでなく自分でされたい方におすすめ

3.均等に配信(90日間均等に配信、その後最適化)
広告グループ内に広告を複数登録すると、90日間はそれぞれの広告が均等に配信されます(※実際の表示回数はさまざまな要因により異なる可能性があります)。91日目からは過去のクリック数に基づいて、より多くのクリックが見込める広告を高頻度で配信します。

4.無期限で均等に配信(最適化しない)
広告グループ内に登録された複数の広告を、無期限で均等に配信します(※実際の表示回数はさまざまな要因により異なる可能性があります)。
広告のABテストをおこなったり、売り上げなどの指標を元に比較検証したい方におすすめです。

次は、「広告表示の最適化」設定の変更方法を確認しましょう。 下のボタンから、広告管理ツールにログインします。

広告管理ツールへログイン

「広告表示の最適化」の設定変更

1.「スポンサードサーチ」タブ、「キャンペーン管理」タブの順にクリック

1. 「スポンサードサーチ」タブ、「キャンペーン管理」タブの順にクリック

2.左ナビゲーションパネルの「キャンペーン一覧」の中から該当キャンペーンをクリック

2. 左ナビゲーションパネルの「キャンペーン一覧」の中から該当キャンペーンをクリック

3.画面右側にある「キャンペーン設定情報」をクリック

3. 画面右側にある「キャンペーン設定情報」をクリック

4.キャンペーン設定情報画面の「その他の設定」横にある「編集」をクリック

4. キャンペーン設定情報画面の「その他の設定」横にある「編集」をクリック

5.広告表示の最適化の「オプション設定(広告表示の最適化)」をクリックし、設定を変更

設定を変更したら、[編集内容を保存]ボタンを押して完了です。

学んだ内容を広告運用に生かしましょう

スタッフが操作を無料でご案内します。
お気軽にお問い合わせください。

0120-559-703平日9:00〜18:00(土日祝日お休み)

※注意事項
掲載している内容はページ作成時点の情報です。機能や仕様は予告なく変更される可能性がありますので、ご了承ください。
例示している画面はイメージです。
例示している組織・団体名、数字は架空のものです。