行事やイベントがめじろ押しの年末年始。この時期はインターネットユーザーの消費行動と同時に検索行動も活発になります。

このため検索されるキーワード見ると、例えばキーワード「おせち」はデバイス別に最も検索数が多い日が異なるなど、広告施策をあらためて見直す上で着目すべき点があります。

1年の締めくくりをよい形で終わらせ、新たな年に向けての広告展開を見据えるためにはインターネットユーザーの行動を先読みした備えが必要です。今からでも遅くはありません。「年末年始」に関するYahoo!検索データを参考に、広告施策を見直しましょう。

学んだ内容を広告運用に生かしましょう

スタッフが操作を無料でご案内します。
お気軽にお問い合わせください。

0120-559-703平日9:00〜18:00(土日祝日お休み)

※注意事項
掲載している内容はページ作成時点の情報です。機能や仕様は予告なく変更される可能性がありますので、ご了承ください。
例示している画面はイメージです。
例示している組織・団体名、数字は架空のものです。