先祖や亡くなった方の霊を供養する行事である「お盆」。地域によって違いはありますが、現在では8月13日から16日に行われることが一般的です。お盆シーズンは、休みに合わせて帰省や旅行など、「人の動き」が活発になる時期。移動中や出先での利用に便利な「スマートフォン」での検索が増えることが予想されます。スマートフォンでの広告出稿対策を万全にし、お盆シーズンを制しましょう!

まずはスマートフォン対策から!

パソコン用サイトをそのままスマートフォン用サイトとして転用していませんか? パソコンサイトをスマートフォンで見た場合、読み込みに時間がかかったり画像が表示されなかったりと、インターネットユーザーにストレスが生じ、結果としてコンバージョンにつながりにくくなってしまう可能性も……。スマートフォン用に最適化したサイトを作成して、見込み顧客の獲得につなげましょう。

シーンや目的に合わせた販促を意識しましょう

インターネットユーザーの持つデバイスは多様化しています。パソコン・スマートフォン・タブレット、それぞれの利用状況下で検索意図は異なり、それぞれに応じた広告展開が必要です。図1をご覧ください。

キーワード:「お盆 渋滞予測」の検索数推移

図1 キーワード:「お盆 渋滞予測」の検索数推移

出典: 弊社独自の調査による結果
※2012年7月20日~2012年8月19日における、パソコン・スマートフォンでの検索数を比較
※推移は当該期間の平均検索数を「1」とした場合の相対値で算出

検索が予想されるキーワードの傾向を知りましょう

お盆シーズンは期間が限定されているため、検索されるキーワードもジワジワ上昇、というよりは短期集中で急激に上昇する傾向にあります。「お盆関連の商材は扱っていないし……」と諦めるのは時期尚早です。近郊レジャーや飲食店関連をはじめ、いわゆる「時間つぶし」のためのスマートフォン検索も予想されます。この時期は、スマートフォンの入札価格を調整するなど、対策をいつも以上に入念に行い、万全の態勢で臨んでください!

図2 2012年6月~8月「お盆関連キーワード」検索上昇率ランキング(前月比)

図2 2012年6月~8月「お盆関連キーワード」検索上昇率ランキング(前月比)

出典: 弊社独自の調査による結果
※2012年6月1日~2012年8月31日における「お盆関連キーワード」のパソコンでの検索数を比較
※2012年6月~8月にクリック数が急上昇した10,000キーワードのうち、前月の検索数に対して当該月の検索数が1..2倍以上となったキーワード

まとめ

  • お盆シーズンは人の移動が活発になる。「スマートフォン対策」が最重要課題
  • 強化された機能や新ツールを用い、広告効果アップを狙う

(2013/7/19)

学んだ内容を広告運用に生かしましょう

スタッフが操作を無料でご案内します。
お気軽にお問い合わせください。

0120-559-703平日9:00〜18:00(土日祝日お休み)

※注意事項
掲載している内容はページ作成時点の情報です。機能や仕様は予告なく変更される可能性がありますので、ご了承ください。
例示している画面はイメージです。
例示している組織・団体名、数字は架空のものです。