提携先の商品やサービスを紹介し、それらの購入があった場合に提携先から成功報酬が支払われるアフィリエイト・プログラム。広告のリンク先ページが成功報酬型広告契約またはアフィリエイト・プログラムに基づく場合、広告表現によってはユーザーが提携先サイトと誤認するなどの問題が起こり得ます。そのような問題への対処として、ユーザー保護や利便性を考慮し、個別の掲載基準が定められています。

アフィリエイトサイトの広告において、特に審査関連でお問い合わせが多いのが、広告(クリエイティブ)とリンク先ページの関連性についてです。今回は、アフィリエイトサイトの広告を出稿する際に注意いただきたいポイントを、具体例を交えてご紹介します。

2016年4月25日には「広告の関連性」の広告掲載基準変更により、広告の関連性や有用性がより重視されるようになりました。広告の関連性を高めるためには具体的にどのような点に注意すればよいのか。アフィリエイト広告ならではの広告表現の規定とはどのようなものか。そんな悩みをお持ちのアフィリエイターの広告主様にはぜひご一読いただき、スムーズな広告掲載にお役立てください。

資料でご覧になりたい方は、【ダウンロード資料】アフィリエイト広告出稿時には要確認!具体例で学ぶ「広告の関連性」をご覧ください。

学んだ内容を広告運用に生かしましょう

スタッフが操作を無料でご案内します。
お気軽にお問い合わせください。

0120-559-703平日9:00〜18:00(土日祝日お休み)

※注意事項
掲載している内容はページ作成時点の情報です。機能や仕様は予告なく変更される可能性がありますので、ご了承ください。
例示している画面はイメージです。
例示している組織・団体名、数字は架空のものです。