2014年もあとわずか。
Yahoo!プロモーション広告では、今年も多数の新サービスリリースや機能改善がありました。

そこで、ラーニングポータル編集部ではお客様サポートセンターのメンバーを対象に、日々広告主様からご意見を頂戴する中で印象に残ったトピックスについてアンケートを行いました。

今年1年を振り返りながら、ランキング形式で紹介します!

1位 Yahoo!ショッピング出店者様向け「Yahoo!プロモーション広告」提供開始

8月26日、Yahoo!ショッピングの出店者様向けにカスタマイズされた「Yahoo!プロモー
ション広告」の提供を開始しました。 リピーターの囲い込みに効果抜群のサイトリターゲティング用タグも最初から設置済み!
他にも、Yahoo!ショッピング出店者様向け「Yahoo!プロモーション広告」だけの機能が
満載です。
導入後の成功事例が続々!Yahoo!ショッピング出店者様向け「Yahoo!プロモーション広告」 <サポートセンターより>
  • 要望の多かったYahoo!ショッピングでコンバージョンやサイトリターゲティングが利用できるようになり、「待っていました、何年も!」と、お客様から歓喜の声をいただきました。
  • Yahoo!プロモーション広告がYahoo!の別サービスと連携した新しい価値を生み出す商品。ぜひたくさんの方に使っていただきたいです。

2位 Twitterプロモ商品の提供開始

11月9日、Twitterのタイムラインや検索結果、おすすめユーザー欄に広告を掲載できるTwitterプロモ商品の提供を開始しました。フォロワー以外のユーザーに広告を表示する
ことが可能なので、広範囲への情報の拡散が期待できます。

「Twitterプロモ商品」を活用した”つながり”マーケティング <サポートセンターより>
  • 今までのYahoo!プロモーション広告とは違ったユーザー層に新しい広告を出していけるという、未知の領域に対する期待が高まりました。
  • お客様からの期待の声やリアクションが大きかった点が印象的でした。

3位 Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN) 広告掲載方式の再編

4月19日には、YDNの広告掲載方式「ターゲティング」「サイトリターゲティング」「そ
の他の広告」を1つに統合し、「ターゲティング」に再編しました。広告掲載方式を選ぶ
目的がわかりやすくなり、「ターゲティング」でより柔軟な配信先の指定が可能になりま
した。
【広告の舞台裏】ディスプレイ広告ユニットマネージャー <サポートセンターより>
  • YDNの再編は、今後の進化への第一歩。今後どうなっていくのか楽しみです。

4位 スポンサードサーチ 自動入札設定の機能追加

7月5日、スポンサードサーチ 自動入札設定の機能を追加しました。この機能を利用すると、入札価格をチェックして調整する時間を短縮し、マーケティング活動や新規顧客の開拓など
に取り組む時間を作ることができます。
「自動入札設定」で目的に合わせて入札価格を自動で調整 <サポートセンターより>
  • クリックを獲得できる入札価格をシステムにより自動で変更されることで便利になる、とお客様から喜びの声をいただきました。

5位 YDN フリークエンシーコントロール機能追加

3月7日、YDNにおいて1人のユーザーに対する広告表示回数の制御が可能となり、適切な
頻度での広告配信が行える「フリークエンシーコントロール」機能が使えるようになりました。同じユーザーに何度も広告がでて迷惑がられるのが心配という課題を解決できます。
フリークエンシーキャップについて <サポートセンターより>
  • 過去に何度もお客様から希望をいただいていたので、それを叶えられる機能が増えて嬉しいです。

6位 スマホサイトビルダー ご利用条件の変更

9月24日からスマホサイトビルダーを利用するためのご利用条件が緩和され、より多くの
お客様にご利用いただける
ようになりました。スマートフォン広告を利用している方は、
ウェブサイトもスマートフォン最適化して、効果を倍増させましょう。
<サポートセンターより>
  • いままで、条件を満たせず使えなかった広告主様にも使っていただけるようになり、ますます便利になりました。

7位 YDN ビューインプレッションに関する指標追加

9月11日より、YDN ビューインプレッションに関する指標が追加されました。インター
ネットユーザーの視認領域に広告が表示されたかを確認できる
ようになったため、「広告が
見られたけどクリックされていない」のか、「広告が見られていないからクリックされてい
ない」のかを分析して、広告運用を改善することが可能になりました。
ビューインプレッションとは <サポートセンターより>
  • 全体の表示回数だけではなく、ユーザーの目に触れているかという細かい部分を数値化できるようになったので、入札価格の調整がより行いやすくなりました。

8位 スポンサードサーチ モバイル向けサービスの提供終了

5月29日、スポンサードサーチのモバイルへの配信が終了しました。いよいよスマート
フォンが主役になります。
スマホ向け広告の準備はいいですか?
スマートフォンでは掲載順位が重要! スマートデバイス時代の広告戦略とは <サポートセンターより>
  • デバイスの垣根がなくなり、スマートフォンへのシフトがいよいよ本格化してきたことを強く感じました。それでもモバイルに配信したいという方は、YDNなら掲載を継続できますよ。

9位 Yahoo!アクセス解析 機能改善

11月5日より、Yahoo!アクセス解析はウェブサイトの解析に必要な計測項目の追加や、
ダウンロードできる項目の追加など、機能改善を行いました。「わかりやすい画面で誰でも
簡単に分析」「リアルタイムでデータを把握」「原則無料で1億ページビューまで利用可能」
とユーザビリティも好評で、1万アカウント以上の広告主様にご利用いただいています。
「Yahoo!アクセス解析」プロジェクト担当者に聞く機能改善について <サポートセンターより>
  • 過去の足あとがダウンロードできるようになった点がお客様からとても好評です!

10位 YDN サーチターゲティングの機能改善

2月27日 サーチターゲティングの機能がパワーアップしました。サーチキーワードリスト
に登録できるサーチキーワードや「おすすめキーワードリスト」に関して選択の幅が増えて、
バリエーションが拡充しました。
スポンサードサーチとYDNのいいとこどり「サーチターゲティング」 <サポートセンターより>
  • サーチターゲティングはスポンサードサーチと同じくキーワードを利用して広告を掲載するため、より多くのキーワードが使えるようになったことでご利用いただける方が増えました。

ランキングには入りませんでしたが、こんな機能もリリースしました!

YDN コンバージョン最適化機能の追加

9月3日より、YDNの「コンバージョン単価の目標値」という項目を設定することで、目標と
するコンバージョン単価内でコンバージョン数を最大化するように自動で入札できるように
なりました。
毎日の入札価格調整は「コンバージョン最適化機能」におまかせ <サポートセンターより>
  • 運用にかかる時間を大幅に減らすことができるので、新しい広告を作成する時間が増えたぶん、Twitter広告なども始めてみていただきたいですね。

YDN 「画像自動付与」の設定項目追加

YDNでテキスト広告を掲載する際に、システムが自動的に関連性の高い画像を広告に付与で
きるようになりました。画像で視認性が高まる分、クリック率向上が見込めます。
画像自動付与とは <サポートセンターより>
  • ディスプレイ広告は画像を作成しないと始められないというお客様にぜひお勧めしたいです。

2014年のYahoo!プロモーション広告は、いかがでしたか?

広告主様のビジネスに役立つ新しいサービスや機能をこれからもどんどん追加し、提供していきますので、来年も引き続き、Yahoo!プロモーション広告をご利用ください。

学んだ内容を広告運用に生かしましょう

スタッフが操作を無料でご案内します。
お気軽にお問い合わせください。

0120-559-703平日9:00〜18:00(土日祝日お休み)

※注意事項
掲載している内容はページ作成時点の情報です。機能や仕様は予告なく変更される可能性がありますので、ご了承ください。
例示している画面はイメージです。
例示している組織・団体名、数字は架空のものです。