こんにちは、Yahoo!プロモーション広告 お客様サポートです。
今回は、別ドメインのサイトで広告運用を行う方法について説明します。

今までの「お客様サポート よくある質問」は、下記のカテゴリ一覧をご覧ください。

今週のQ&A(スポンサードサーチ)

Q. 現在登録しているサイトとは違うサイト(別ドメイン)で広告を出稿したいときは、どうすればいいですか?

A. 「現在登録しているサイトの主体者情報」と「別ドメインのサイトの主体者情報」が
         同じ場合 … 現在のアカウントで広告出稿が可能です。
         異なる場合 … 現在のアカウントでは広告出稿はできません。アカウントを追加する必要があります。

サイトの主体者情報について
Yahoo!プロモーション広告では、責任の所在を明確にするため、広告出稿を行うサイトには主体者情報(会社名または氏名、住所、電話番号)を記載していただく必要があります。
また、主体者情報(会社名または氏名)は「アカウント名」と一致している必要があります。

詳細は以下をご覧ください。

サイトに記載の主体者情報が同じ場合

キャンペーンの設定項目を変えない場合

広告グループをあらたに作成し、そこに違うサイト(別ドメイン)の広告を登録してください。
    <手順>
         1. 現在、設定されている広告グループとは別の広告グループを作成する
         2. 作成した広告グループに別ドメインの広告を作成する

キャンペーンの設定項目を変える場合

キャンペーンをあらたに作成し、そこに広告グループ、違うサイト(別ドメイン)の広告を登録してください。
    <手順>
         1. 現在、設定されているキャンペーンとは別のキャンペーンを作成する
         2. 1.で作成したキャンペーンに広告グループを作成する
         3. 2.で作成した広告グループに別ドメインの広告を作成する

サイトに記載の主体者情報が異なる場合

現在登録しているサイトの主体者情報と異なる場合は、現在のアカウントで広告出稿ができません。
アカウントを追加することで広告出稿が可能となりますので、ご希望の場合はお客様サポートセンターまでご依頼ください。
※アカウント追加の依頼ができるのは、ツール管理者のみです。
※現在のご登録状況によっては、アカウントの追加ができない場合がございます。あらかじめご了承ください。

学んだ内容を広告運用に生かしましょう

スタッフが操作を無料でご案内します。
お気軽にお問い合わせください。

0120-559-703平日9:00〜18:00(土日祝日お休み)

※注意事項
掲載している内容はページ作成時点の情報です。機能や仕様は予告なく変更される可能性がありますので、ご了承ください。
例示している画面はイメージです。
例示している組織・団体名、数字は架空のものです。