今週のQ&A

Q   アカウントを解約するには、どうすれば よいですか?

  A. スポンサードサーチとYDN ・・・ 広告管理ツールにて解約手続きを行ってください。
    Twitter広告 ・・・ 解約フォームよりご依頼ください。

    スポンサードサーチとYDNの解約方法
    Twitter広告の解約方法

【返金について】
 解約をされた場合は、見込み消費税(未使用分)も含め、アカウント残高全額を返金します。
 返金先については、返金方法(ヘルプ)をご確認ください。

解約方法(スポンサードサーチ、YDN)

【操作手順】

  1. 1.「アカウント管理」タブをクリック
  2. 2.解約したいアカウントの[確認]ボタンを押す

  1. 3.「アカウント設定情報」画面の右下にある「アカウントを解約する」をクリック

【ご注意】
 月初(5営業日程度)、および全額資金移動中は解約手続きができません。
 そのときは、「アカウントを解約する」がクリックできない状態になっています。
  1. 4.「解約手続き」画面下にある[次へ(アカウント解約フォームが表示されます)]ボタンを押す
  2. 5.解約フォームの必要事項を入力し、[確認する]ボタンを押す
  3. 6.内容を確認し、[送信]ボタンを押す

【ご注意】  アカウント残高が残っている場合は、この画面で受取口座を設定してください。
  受取口座の登録・変更方法(ヘルプ)
  ※アカウント残高が0円の場合は、受取口座の設定は不要です。


Twitter広告の解約方法

Twitter広告の解約は、以下のフォームよりご依頼ください。
フォームの入力内容を確認後、解約についてメールにてご連絡いたします。
解約依頼フォーム(Twitter広告)
※フォームからのご依頼のみでは解約手続きは完了しませんので、ご注意ください。

ご注意

解約はされずに返金のみご希望の場合は、返金依頼フォームよりご依頼ください。

    ※返金を承る際は、アカウントの配信設定をオフにしていただく必要がございます。
    ※Twitter広告は返金できません。解約時にアカウント残高を返金いたします。


サポートセンターへのよくある質問(カテゴリ別)

学んだ内容を広告運用に生かしましょう

スタッフが操作を無料でご案内します。
お気軽にお問い合わせください。

0120-559-703平日9:00〜18:00(土日祝日お休み)

※注意事項
掲載している内容はページ作成時点の情報です。機能や仕様は予告なく変更される可能性がありますので、ご了承ください。
例示している画面はイメージです。
例示している組織・団体名、数字は架空のものです。