こんにちは、Yahoo!プロモーション広告 お客様サポートです。
今週は、YDNの広告掲載方式についてのお話しです。

今週のQ&A

Q. YDNの広告掲載方式はいくつかありますが、何が違うのですか?

A. 広告のマッチング方法、対象デバイスなどが異なります。

広告掲載方式の種類

まず、YDNには「インタレストマッチ」「ターゲティング」「インフィード広告」「モバイル」の4つの広告掲載方式があります。

ご注意

広告掲載方式の「モバイル」は2017年3月末にサービス終了予定です。

共通点としては、すべての広告掲載方式でターゲティングの設定が可能です。
ただし、広告掲載方式ごとに設定できるターゲティング(図1 参照)、および配信先のデバイスや広告の掲載枠などは異なります。

そのため、きちんと理解していないと「意図しないところに広告が掲載されてしまった…… 」「まったくインプレッションが発生しない」なんてことになってしまうかもしれませんので、しっかりと広告掲載方式の違いについて理解してくださいね。

広告掲載方式の特徴

それぞれの特徴を簡単に説明します。

インタレストマッチ

「広告のタイトル・説明文」と「ユーザーの興味関心」に関連性(図1 参照)があるときに広告を表示します。

ターゲティング

扱っている商材や広告の配信目的にあわせて、「サイトリターゲティング」「サーチターゲティング」などの各ターゲティングを設定できます。
ターゲティングについて詳しくは以下のページをご覧ください。

ターゲティングとは  

インフィード広告

スマホ版トップページのタイムライン形式の枠に広告を表示します。
各ターゲティングも設定できます。

モバイル

モバイル(ガラケー)に広告掲載ができます。
対象デバイスと画像広告の有無は以下のとおりです。

ターゲティングの種類

設定できるターゲティングは、以下の図のとおりです。(図1)

※「ターゲティング」「インフィード広告」「モバイル」にてターゲティングを1つも設定しない場合は、すべてのユーザーが配信対象となります。

ご注意

ターゲティングを多く設定し過ぎると広告の配信対象が狭まり、インプレッションが発生しないことがあります。そのため、最初はターゲットの幅を広めに設定していただき、実績を見ながら少しずつターゲティング設定を追加されることをおすすめします。

YDNのターゲティングについては、次回詳しくお話しますね。

学んだ内容を広告運用に生かしましょう

スタッフが操作を無料でご案内します。
お気軽にお問い合わせください。

0120-559-703平日9:00〜18:00(土日祝日お休み)

※注意事項
掲載している内容はページ作成時点の情報です。機能や仕様は予告なく変更される可能性がありますので、ご了承ください。
例示している画面はイメージです。
例示している組織・団体名、数字は架空のものです。