こんにちは、Yahoo!プロモーション広告 お客様サポートです。
8月に入り、ついに夏本番! 海、夏フェスや花火大会など、イベントもめじろ押しですが、
お出かけの際は、くれぐれも熱中症にならないよう気をつけてくださいね。

さて、今月は「スマートフォンに関連するよくあるお問い合わせ」についてお話したいと思います。
今回は「PCはPC用の広告、スマートフォンにはスマートフォン用の広告を表示する方法は?」というお問い合わせについて回答します。

今週のQ&A

Q. 質問内容テキスト

A. 同じ広告グループにPC用広告とスマートフォン用広告を作成し、スマートフォン用の広告に「優先デバイス」を設定すると広告の出し分けに近い形で配信できます。

「優先デバイス」は、スマートフォンを優先して広告配信するスマートフォン向け広告設定です。

  • 優先デバイスを設定している広告 … スマートフォンに広告が優先的に配信されます。
  • 優先デバイスを設定していない広告 … PC・タブレットに広告が優先的に配信されます。

ご注意

本機能はあくまでも「優先デバイス」の設定であり、完全な出し分けではありません。

優先デバイスを設定する際の注意点

「優先デバイス」は、同じ広告グループに「優先デバイスを設定している広告」と「設定していない広告」がないと機能しません。そのため、下記(1.2)のような場合は、「優先デバイス」は機能せずに、PC・タブレットにも広告が表示されますので、注意してください。

1.広告グループの中に「優先デバイスを設定している広告」が1つしかない

この場合は、広告グループAに「優先デバイスを設定しない広告」を追加(作成)してください。

2.広告グループの中に「優先デバイスを設定していない広告」がない

広告グループBには広告が2つあるが、両方の広告に「優先デバイス」を設定している。この場合も、広告グループBに「優先デバイスを設定しない広告」を追加(作成)してください。

「優先デバイスを設定しない広告」の作成方法

広告作成時に優先デバイスのチェックを入れずに保存すると「優先デバイスを設定していない広告」が作成できます。

すでに「優先デバイス」を設定している方も、正しく機能しているか確認してみてくださいね。
次回は、「デバイス別の運用実績を確認する方法」を予定しています。

今後ともお客様サポート よくある質問をよろしくお願いします!

学んだ内容を広告運用に生かしましょう

スタッフが操作を無料でご案内します。
お気軽にお問い合わせください。

0120-559-703平日9:00〜18:00(土日祝日お休み)

※注意事項
掲載している内容はページ作成時点の情報です。機能や仕様は予告なく変更される可能性がありますので、ご了承ください。
例示している画面はイメージです。
例示している組織・団体名、数字は架空のものです。