みなさんこんにちは、Yahoo!プロモーション広告 お客様サポート担当です。
街角のツツジが満開を迎えてとてもきれいですね。花や緑には心身を癒す効果があると言われているので、
お仕事に疲れたときは公園などに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

さて今日は、ご質問をよくいただく審査についての対処方法をご案内しますね。

今週のQ&A

Q. 審査で承認されませんでした。審査非承認理由に「入稿規定違反」とありますが、これはどういう意味ですか?

A. 登録した広告(タイトル・説明文)に、ガイドライン上の入稿規定に違反している内容があったため承認されなかったということです。

「入稿規定違反」となるのは、以下のパターンがほとんどです。

その1 同じ記号を連続して使用している

(例)

この場合、「!」を連続使用しているため、入稿規定違反となります。
『テレビを買うならヤフー商店!』などに修正しましょう。

その2. 同じ記号を3回以上使用している

(例)

この場合、「!」を3回使用しているため、入稿規定違反となります。
タイトルと説明文をあわせて2回までに修正しましょう。

その3.使用できない記号を使用している

(例)

この場合、使用できない記号【 】が含まれているため、入稿規定違反となります。
下記のページで使用可能な記号を確認し、変更してくださいね。

4. 使用可能な記号種別(PC・スマートフォン・タブレット)

ご注意

スポンサードサーチとYDNは使用できる記号が異なります。ご注意ください。

再審査の方法

学んだ内容を広告運用に生かしましょう

スタッフが操作を無料でご案内します。
お気軽にお問い合わせください。

0120-559-703平日9:00〜18:00(土日祝日お休み)

※注意事項
掲載している内容はページ作成時点の情報です。機能や仕様は予告なく変更される可能性がありますので、ご了承ください。
例示している画面はイメージです。
例示している組織・団体名、数字は架空のものです。