みなさんこんにちは、Yahoo!プロモーション広告 お客様サポート担当です。

ついこの間までエーイプリルフールのネタを楽しんでいたと思っていたら、
もう4月も下旬となり、あっという間にゴールデンウィークがきますね。

Yahoo!プロモーション広告 お客様サポートは、暦どおりのお休みになりますので、
不明な点などがあれば早めにお問い合わせくださいね。

今回は、「インタレストマッチ」についてのお問い合わせです。

今週のQ&A

Q 「インタレストマッチ」はスポンサードサーチのアカウントでも出稿できるようですが、違いは何ですか?

A 大きな違いは、インタレストマッチ専用の設定ができるかどうかです。

  • スポンサードサーチアカウント
    • スポンサードサーチで設定した「広告」「入札価格」で広告掲載を行います。
  • YDNアカウント
    • インタレストマッチ専用の「広告」「入札価格」で広告掲載を行います。
    • また、スポンサードサーチでは設定できないターゲティング(※1)や「画像広告」が可能です。

(※1)「インタレストカテゴリー」「サイトカテゴリー」「性別」「年齢」

ターゲティングの詳細はYDNのターゲティングはどんな種類がありますか?をご覧ください。

インタレストマッチとは

インタレストマッチとは、Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)のターゲティング機能のひとつで、Yahoo!ニュースやヤフオク!などYahoo! JAPANの 各種サービスの他、さまざまな提携サイトのコンテンツページに表示される広告です。検索結果に表示されるスポンサードサーチと併せて利用することで効果が期待できます。

詳細はインタレストマッチをご覧ください。

スポンサードサーチとYDNの違い

それぞれのメリット、デメリットを説明します。

スポンサードサーチアカウント

メリット

  • スポンサードサーチの広告を利用して広告掲載が行えるので、手間がかからない。
  • 入金はスポンサードサーチアカウントのみでよい。
  • アカウント内(スポンサードサーチとインタレストマッチ間)で資金移動ができる。

デメリット

  • 「インタレストマッチ」独自の予算、入札価格の設定ができない。
  • インタレストマッチの配信設定を「配信しない」に設定した場合、「配信する」に再設定できない。
  • 「インタレストマッチ」専用の広告を登録できない。
  • ターゲティング広告や画像広告の運用ができない。

YDNアカウント

メリット

  • 広告単位で入札価格を設定できる。
  • 「インタレストマッチ」専用の広告を登録できる。
  • 「インタレストマッチ」だけでなく、「ターゲティング」「モバイル」の広告掲載方式も選択できる。
  • 「サイトリターゲティング」「サーチターゲティング」や画像広告ができる。

デメリット

  • スポンサードサーチアカウントと別に入金する必要がある。
  • YDNアカウントを作成して、別途広告を登録する必要がある。

※広告掲載方式の「モバイル」は2017年3月末にサービス終了予定です。

みなさん、どちらの方法がご自分に合っていますでしょうか。
お客様サポート担当としては、手間はかかりますが、インタレストマッチ専用の設定ができるし、「ターゲティング」広告や画像広告もできるので、YDNのご利用をおすすめします。

YDNの開始方法は、Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)の始め方をご覧ください。

注意

現在スポンサードサーチアカウントで「インタレストマッチ」を運用されている方は、インタレストマッチの重複掲載を避けるため、YDNアカウントで広告運用を始める前にスポンサードサーチアカウントの「インタレストマッチ」の配信の停止と入金割合の変更を忘れずに行ってください。

※Yahoo!プロモーション広告をお申込みいただくと、スポンサードサーチアカウントの入金割合の初期設定は、スポンサードサーチ70%、インタレストマッチ30%となっています。(変更可)

それでは、みなさん季節の変わり目ですので、体調には気をつけてくださいね。
今後ともお客様サポート スタッフブログをよろしくお願いします!

学んだ内容を広告運用に生かしましょう

スタッフが操作を無料でご案内します。
お気軽にお問い合わせください。

0120-559-703平日9:00〜18:00(土日祝日お休み)

※注意事項
掲載している内容はページ作成時点の情報です。機能や仕様は予告なく変更される可能性がありますので、ご了承ください。
例示している画面はイメージです。
例示している組織・団体名、数字は架空のものです。